LumensFactory-pineapple-body-main






面白アイテムを発売するLumens Factoryから、またまたとんでもないアイテムが出ましたのでご紹介いたしましょう。
6P系用のパイナップルボディ です。

前作E系用パイナップルボディ もなかなかおもしろく、好評を博したアイテムでしたが、今作も面白さは抜群ですね。歴史の解説が必要なのかはわかりませんが、このボディの元ネタはSUREFIRE純正のL6PP(ポーキュパイン)ですね。

パーツとしてはボディオンリーなので、書くべきことはそう多くありません。
見た目が気に入って頂き、適合が確認されたなら、あとは好きか嫌いかという感じですかね。

6pp-body-1l

◇菱形が連続した独特のボディは、滑りにくい点においては右に出るものがありません。素手で使用するのがためらわれるレベルですが、これはLumensFactoryが悪いのではなく、大元のSUREFIRE L6PPがそうだったんです。
もともとL6PPは警察特殊部隊だけで運用される想定だったようですし、奴らは防刃グローブなどを使用しているためこれでいいのだろうと思います。

LumensFactory-pineapple-body-1

パーソナルシリーズ用ということで、早速Z44とZ41を装着。・・・しますが、なんかイケてないですね笑。
もともとのL6PPはヘッドもテールもアグレッシブなものが装備されていたので、ノーマルだとイマイチ映えませんな。

LumensFactory-pineapple-body-2

というわけで、色々と投入して組んでみます。
M2用のZ32 + SW02クリックスイッチでどうだ?! おお、なかなかいい感じですね。特にテール側はアクセントがあったほうが良い感じです。

IMG_9050

テーパーのかかったボディではヘッド側のボリュームがまだまだ足りない感じがしますので、CtoMアダプターを介してM3用ヘッドを装着。ボリューム感的にはさらに良くなった感じはします。
やはり首のところにデザイン上のアクセントがあると映えますな。っていうかすでに、元のL6と似たような構成になっちゃってますが・・・。

LumensFactory-pineapple-body-3

アカリセンター内で紛失し、3年越しで戻ってきたM3TのKT4ターボヘッドを接続。老齢の社長が倉庫作業に使用していたという話もありますが、流石に選択が渋いですな。
そしてなんというか、カコイイ。これはなかなかかっこよろしいですね。


こうして手持ちのライトに順番に試していくと、それだけでかなり長時間遊べてしまうのがSUREFIREとそのカスタムパーツの良さであり恐ろしさでもあり。
今回新発売のパイナップルボディは 、6Pボディと3Pボディ、さらにカラーがBKとHAがありますからね・・・。

LumensFactory-pineapple-body-4

SUREIFREを組み替えて遊ぶことをSUREFIRE LEGOと言ったりしますが、童心に返って楽しめる、楽しいカスタムパーツでございます。