blog-review-streamlight-protac-90x-main





いつかは出るだろうと思っていたライトが出ました。STREAMLIGHT PROTAC 90° Xでございます。

blog-review-streamlight-protac-90x-1

早速PROTAC 90となれべてみると、一回りほど大きい。搭載電池が18650とのことで、大きく容量アップしております。PROTAC 90°はCR123A - 単三電池仕様で軽くコンパクトで、防災目的での携帯や防災装備品としては優秀でしたが、常用する場合はやはり18650クラスが欲しくなりますね。サイズ感以外の差異はほとんどなく、まさに兄弟機という感じ。


blog-review-streamlight-protac-90x-2

最近、STREAMLIGHTが多用しているTIRタイプの小型レンズ。広い視界と十分な集光性を両立した秀逸なレンズです。中心照度はあくまでも口径から予測できる程度内でそれほど集光性が高いわけではありませんが、周辺光の広さは160度前後あり圧倒的です。


blog-review-streamlight-protac-90x-3

公称、1000ルーメン。保守的なストリームライトにしてはかなり明るめの数字ですね。前述の通り、ライトをレンズより前に出しても見切れてしまう、周辺光の広さが自慢です。この配光を使い慣れると、旧来のリフ型を使った時に違和感を感じるほど、このレンズには魅力を感じます。


IMG_8483

写真はMED 300ルーメン。設定自体はHIGHと同じなのですが、カメラの感度というか、ダイナミックレンジの
LOW 65ルーメン、どちらも程よい設定ですね。特にLOW 65ルーメンで常時点灯しておけば、日没から就寝まで付けっ放しでも問題なく、身の回りのほとんどのことがこなせます。ソロキャンプや一人分の防災であれば、これで十分と思わせる能力がありますね。


blog-review-streamlight-protac-90x-4

そして拡散キャップKE・拡散玉KEが装着可能。ヘッド直径は、放熱フィンの外周で29.2mmでした。この位のサイズであれば、SUREFIRE KEヘッド(E2DLU、EDCL2、M600Uなど)のヘッド用アクセサリが流用できます。


blog-review-streamlight-protac-90x-5

個人的には、さらにSKM工房のバイクフードPをかぶせてカバンのスリングや胸ポケットに刺すのがおすすめです。何がしたいかというと、こんな感じで胸から下に均一に光を撒き散らし、ヘッドライトを装着するよりもはるかに疲れない視界が得られます。まあ、光量損失はそれなりに大きいですが、最近のライトは十分明るいからいいんです(笑。
PROTAC 90°、90 X USBは、いずれもLOWモードでフリッカーを感じない仕様なので、他のPROTACシリーズよりもLOWの常用がしやすいのもおすすめポイントですね。


IMG_8500

ありがちなテールスイッチ部のマグネットは装備していませんが、自立可能ですので手元作業灯としても秀逸です(拡散キャップKE、バイクフードP使用)。


blog-review-streamlight-protac-90x-6

またPROTAC 90°と同じデザインの2方向クリップも魅力的。脱着にはマイナスドライバーが必要ですが(爪が強い人は不要かもしれませんが・・・)、脱落の心配がなく好感触。また、幅広のクリップですのでポケットでの安定性も高まります。


IMG_8503

人気の高いUSB充電機能。STREAMLIGHTとSUREFIREのものが当店では主流ですが、どちらもやや長く太めなので、他社製品に使用する場合は注意が必要です。まあ本来は純正同士で使用するべきものですが、18650電池もだんだん好みが出てきますよね。

blog-review-streamlight-protac-90x-8

CR123Aを2本使用するライトを2セル機、などと呼んだりしますが、PROTAC 90X USBも2セル機に該当し、おかげで手に収まる感じは優秀です。小型のPROTAC 90°とは異なり指が全てボディに乗りますので、多くの方にとって握り易さが向上しています。


blog-review-streamlight-protac-90x-9

HATTAも絶賛していた、少し角度がついたスイッチ部。これにより一般的なL型ライトよりも操作性が良く感じます。L型ライトはハンドガンとの組み合わせも相性はよく、タクティカルライトでの訓練を積んでいない方にはこちらの方が馴染むかもしれません。

10タッププログラムで、HIGHオンリー、HIGH-STROBO、LOW-MED-HIGH の3つのモードグループから選択可能。この辺の操作の統一性もSTREAMLIGHTのPROTACシリーズの魅力ですね。

スペックだけ見れば珍しいものではありませんが、デザイン良し、製品としてのまとまりもよし、実用性が高い良いライトですね。ちょっと貶すところが見つかりません。トドメはSTREAMLIGHTの信頼性とこのイカしたデザインでしょうか。他社製品を持っていても、PROTAC 90°を持っていても、PROTAC 90X USBは買ってOKなライトだと思います。