IMG_9766

このところフラッシュライト系のセールが多かったので、たまにはランタンでも行ってみましょうか。ちょうどこれからお盆休みでキャンプや旅行の機会も多いですし、台風シーズンに加え、九月一日を前に防災の時期を迎える頃でもあります。

ランタンを使用するメリットはやはり自立性と光の拡散性です。専用に作られているだけあって、場所をとらずコンパクトで、眩しさを感じにくくなっています。「最小限」であればフラッシュライトにコンビニ袋などの即席の道具でも対応できますが、そこに快適性などを考慮する場合はランタンに軍配があがるのは当然ですね。

というわけで、個人的にオススメするアイテムのうち、在庫が確保できた物をご案内したいと思います。



ここ数年のランタンで、最もインパクトが大きかったのはこちらのLA10でしょう。中国を始め、アジアや欧州圏で非常に多くのデザインアワードを獲得しているアイテムだそうです。

単三電池1本を使用し、シェードはリップスティック状にせりあげて使用します。独特のデザインがカッコイイ一方、3段階調光で他社ランタンにありがちなフリッカーもないなど、かなり本気度の高いランタンです。








逆に、今私たちが「普通のLEDランタン」として認識している形状を最初にまとめたのがこちらのストリームライトのスィージシリーズです。フローティング構造、上下どちらでも吊り下げられるフックなど、旧来のランタンのデザインを保ちつつLEDならではのメリットを付加ししています。

販売数量の上では小型のSIEGE AAが人気です。手のひらサイズのコンパクトなランタンです。そしてそれを18650バージョンにした最新のSIEGE X USB。どちらもコンパクトながらタフな構造が魅力です。カリマー SFのスモークグレネードポーチにぴったり入りますので、モールシステムを備えたキャンプバッグなどをお持ちの方は相性が良いでですよ。



デザイン性でいうと最も個性的なのがこちらのHELIX。人気のせいか入手状況が非常に悪く、代理店への入荷もほとんどないシリーズなのですが、以前大量買しましたブラック・グリーンをお安くお出し致します。

伸縮可能なシェード、取り外せばフラッシュライトになり、フェイスハガーのような脚付きと、個性あふれるアイテムです。ここまでメカチックでかっこいいランタンは他にはないと思います。充電式ゆえに明るさの持続力にも優れ、オートキャンプであれば自動車で充電してキャンプサイトで使うこともできますよ。わざわざ遠くのコンビニまで乾電池を買いに行かなくても済むのがメリットですね。





ちょっとアイテムを絞ってご案内してみました。どうぞよろしくお願い申し上げます。暑い日が続いておりますので、皆様どうぞお気をつけて。東京も昼休みに外に出るとやばい暑さですが、さらに暑い地域がありますからね・・・。