VCL10-1
NITECORE(ナイトコア) VCL10 クイックチャージ3.0 シガープラグ型 LEDライト

懐中電灯ライターのHATTAです。
本日ご紹介するライトは、NITECORE VCL10クイックチャージャー3.0です。その姿はシガープラグ型のUSBチャージャーにライトが付いた感じのものです。コンセプトだと見ればありがちなアイテムですが、そこはNITECOREなので一味違った機能を付けてきております。

ご存知の方も多いかと思いますが、NITECOREは以前より充電池、充電器の開発、販売を精力的に進めております。安全性、安定性共に考慮された設計となっております。仕事や日常で使用するスマートフォンやタブレットなど主要な電子デバイスの多くを充電することが出来ます。最大で2.4Aの充電能力を持ちます。

VCL1-2
全長78.5mm 重量44.5g シガープラグ型のUSBチャージアダプターとしては少々大きめですが、携帯することを目的としたライトではありません。通常は、車のシガーソケットに挿した状態で使いますので、大きさや重さはさほど重要な要素ではありません。ボディは樹脂製なので少々高級感に欠けますが、コストや実用を考えるとこんなものかと思います。

VCL10-3
ライトのスイッチ部はライトユニットの頭頂部にあり、スイッチボタン長押しで白色光が点灯します。点灯後、スイッチを1回クリックすると赤色光の点滅となります。再びクリックすると白色光に戻ります。消灯は、再びスイッチ長押しです。ライトユニットは90度にアングルが可能。角度調整にクリック感は無く、ややチープな部分ですが機能上問題はありません。
各LEDの詳しい使い方は後程ご紹介しますが、どちらの光源もワイドな拡散光になります。

VCL10-4
実際に車のシガーソケットに差し込んでみました。最近はシガープラグを本来の目的で使うことは少ないかも知れません。多くの方が、電源ソケットとして利用しれいるかと思います。ソケットに差し込みますと360度回転しますので、下方向にライトを向けて点灯させれば足元を照らすことも出来ます。車内灯とは別の光源として使うことが出来るので、足元に落ちたものを探したりする時に便利です。

VCL10-5
白色光の明るさは25ルーメンと極端に明るいわけではありませんが、車内であれば十二分な明るさです。また拡散光の為、至近距離でも照り返しが少なく視認性に優れます。充電はもちろんシガーソケットに挿した状態でエンジンをかければ自動で充電されますので、常に満充電に近いコンディションで使うことが出来ます。

このアイテムの先端部はタングステン合金のガラスブレイカーが付いており、車内に閉じ込められた時の緊急脱出用ツールとして使うことが出来ます。このような窓ガラスを割るツールを車載することは推奨されておりますが、実際に用意していても必ずしも手の届きやすい場所にあるとは限りません。普段使うことのないツールだけに所在を忘れてしまっていることもあるでしょう。常にあるべきところにツールがあることが重要です。そういった意味ではシガープラグにこの機能を持たせたことは非常に頭の良いデザインだと思います。

VCL10-6
先にご紹介した赤色点滅の機能ですが、緊急停車時に車の鉄部に貼り付けて使用することが出来ます。ボディの背面にマグネットが仕込まれており、車体に貼り付けることが出来ます。最近の車は樹脂製パーツを車体にも多用しているので、必ずしもどこにでも貼り付けられるわけではありませんのでご注意ください。
20180910102200_65840
これは後続車に自身の存在をアピールする機能なのですが、通常の点滅は比較的ゆっくりとした間隔で点滅しております。しかし、強烈な光が当たると激しく瞬き自身の存在を強くアピールします。つまり、後続車のヘッドライトの光が当たるような状況になると点滅スピードが速くなる仕組みです。光源部に照度感知機能が内蔵されていると思われます。
高速点滅はしばらくした後に、暗くなると再びゆっくりとした点滅速度に変わります。バッテリーの消耗を抑える工夫が施されております。また、点滅のサインは50m以上離れたところからも充分に視認することが出来ます。拡散光なので多少角度がいい加減でも後続車のドライバーからはその存在を確認することが出来ます。

20180910102203_22727
メインの白色光は非常にワイドな拡散光。LEDの詳細は分かりませんが、小型のCOBっぽいもの。さらにハニカム状の拡散レンズによって光をさらに散らしております。距離を照らすことは出来ませんが、手元をフラットに均一に照らすことが出来ます。ボディに内蔵されたマグネットを活用するならば、上記の写真のようにパンク時のタイヤ交換時などにも役立つことでしょう。

VCL10-8
光の拡散具合はこんな感じ。熱もほとんど持たないので緊急時の足元灯としては充分に活用することが出来ると思います。閃光のような光ではなく、フワッとした優しい光です。ランタイムは三時間。常用するような「懐中電灯」というカテゴリーのアイテムではないので、こんなものかな?と思います。

VCL10-9
シガーソケットに挿せる充電式の簡易ライト、警告赤色灯、USBチャージャー、ウィンドウブレーカー、4つのツールをシガープラグの形状に収めた実に面白いアイテムです。ライトやUSBチャージャーはカーライフを支える日常的な機能であり、さらに緊急時に役立つ機能を備えている点が男心をくすぐります。そして、シガーソケット部にそれが常に収まり、使いたい時に迷わずに済むという点が非常に秀逸。カー用品店にもここまで機能を備えたシガープラグUSBチャージャーは無いかもしれません。シガーソケットを活用できる便利グッズとして大いにおススメ致します。

NITECORE(ナイトコア) VCL10 クイックチャージ3.0 シガープラグ型 LEDライト