E2TMVRE-1
SUREFIRE E2T-MV TACTICAN タクティシャン マックスビジョン LEDタクティカルライト

アカリセンターのHATTAです。いつも弊社ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。昨日は研修のため、一日空けましてお客様方には、ご迷惑おかけして申し訳ございませんでした。

本日は、SUREFIREから突然の再入荷となりました。先週までは、連絡がありませんでしたので、今朝ものが来ていてびっくりしました。本当に慌ただしい朝でした!ということで、本日は品切れしておりましたSUREFIRE製品2点をご紹介します。

まず、1つ目は、長らーーーーーく品切れしておりましたSUERFIRE E2T-MV TACTICIANです。すでにバックオーダー入れてからどのくらい経ちましたでしょうか?再入荷時期が未定で、お客様のご予約を受けることが出来ませんでした。ご希望のお客様には大変失礼致しました。ようやく再入荷でございます。

E2TMVRE-2
E2T-MVは、アルミボディのエグゼクティブエリートシリーズのMV(マックスビジョン)仕様のコンパクトでスリムなモデルです。明るさは5/800ルーメンの2モード仕様。特徴的なヘッドの締緩でモードが選択可能です。ヘッドを完全に締めると800ルーメンのみ、少し緩めると5ルーメンのみの作動となります。スイッチは、タクティカルなモメンタリースイッチ。
E2TMVRE-3
Hiモード800ルーメンは、他のG2X-MVやG2Z-MVと同じです。ワイドで、フラッドな配光が特徴。瞬時に放たれる濃厚な広角ビームは、視界のほとんどを照らし、闇による死角を排除します。

E2TMVRE-4
また、広角であるがゆえに、光りを照らされる側も非常に眩しいです。MV系のライトは、遠くを照らすことは出来ません。代わりに、ワイドな配光により、近接でのタクティカルなシーンに使うことを想定しております。上記の写真は、広角配光の中心部に向かって近づいた時の眩しさの感じです。1や2では、全く眩しくありませんが、3の時点でかなり眩しいです。
ライトを握るユーザーの視点では、すでに3の時点で対象を捉えております。狭角なスポット光は、離れた距離を「捉えること」、「視界を奪うこと」が出来ますが、ピンポイントに離れた相手を照らすことは、とても難しいものです。多少、中心光軸から外れても、近距離であれば、同様の効果が得られるのが、MVの特徴です。

E2TMVRE-5
要所を抑えたデザインと機能は秀逸。現状、E2T-MVにしか装備されていないこのクリップは、考えられる限り、最も多様な持ち方が出来るデザインをしております。ただ単に、クリップとしての機能ではなく、操作性を邪魔しない、このライトのユーザーに合ったものです。これは、言葉で説明しにくい部分があるのですが、よろしければ、前回のE2T-MVの記事をご参照お願い致します。

EDCとしては、少々明る過ぎる部分もございます。しかし、MVでも明るいモデルを望む方には、大にオススメ出来る製品です。そのスリムなボディ、考えられた各所のデザイン、明るさ、どれを取っても新しさを感じるアイテムです。
SUREFIRE E2T-MV TACTICAN タクティシャン マックスビジョン LEDタクティカルライト


続いて、2211 SIGNATUREモデル リストライトが再入荷しました。

2211SIGRE-1
SUREFIRE 2211-B-BK-SF SIGNATURE シグニチャーモデル ライト付き 充電式 リストウォッチ
ライトと腕時計が一体となったユニークなライト、2211。文字盤に[SUREFIRE]のサインが入ったシグニチャーモデルが再入荷となりました。価格も改訂され、お求めやすいものになっております。時計部はクォーツタイプで独立した乾電池で動きます。ライト部は、マイクロUSBにて充電が可能。

2211SIGRE-2
概ね、デザインはルミノックスモデルに似たものがありますが、質感自体は、かなり異なります。あまり時計に付いては詳しくありませんが、「宝飾品」や「ステータス」といった感じはありません。実用重視の時計かと思います。気兼ねなく使えるという点では、ファンの方であれば、是非手に入れたい製品ではないでしょうか?

2211SIGRE-3
特撮ヒーローが付けていてもおかしくない存在感あるグラマラスなボディは、時計という存在を越えた「フラッシュライト」としての性格が強く押し出されております。常に身につけられるEDCライトとして、このアイテムに勝るアイテムは他にありません。

SUREFIRE 2211-B-BK-SF SIGNATURE シグニチャーモデル ライト付き 充電式 リストウォッチ

他にもフリップアップフィルター類で不足しておりましたものがいくつか入荷しました。
こちらも併せてご検討お願い致します。