main


好評を博しておりましたLUMENSFACTORYのカスタムパーツ類が再入荷&新入荷しましたのでご案内申し上げます。SUREFIRE旧シリーズと親和性が高く、色々と遊べるメーカーです。

SERAPH SP-6 HOST P60バルブ対応ホスト
sp6-1
SERAPH SP-6は、ルーメンズファクトリーオリジナルのフラッシュライトです。ヘッド、テールのネジ部分の規格がSUREFIRE 6Pと同一になっており、組み替えやSUREFIRE・H2T・ルーメンズファクトリーのモジュールが使用可能。
比較的安価で、初めから18650電池対応なので、増え続けるモジュールを有効活用したい方やSUREFIRE系アイテムに手を出してみたいけど手が出せなかった!という方には非常におすすめです。


SERAPH SP-9 HOST P90バルブ対応ホスト
sp9-1
SP6の3セルバージョン。こちらも9Pと互換機能があり、18XXX系対応サイズです。


SF-E1ボディ SURESIRE E1系互換ボディ
SF-E2ボディ SURESIRE E2系互換ボディ
sf-e1body-1sf-e2body-1
SUREFIRE E1系、E2系のボディを置き換えることができるアイテムです。正直、品質は良く、置き換えてもまず違和感はありません。互換パーツではありますが、増えていくヘッドに困惑している方は是非お試しください。
テールキャップも各種ございますので合わせてご検討くださいね。


カスタムロングクリップ E2E・C2・L4・L5用
sf_clip_long-1
SUREFIRE E2系、C系、L4、L5などに使用できる互換クリップです。初期のショートクリップから交換したい方や、クリップを折損してしまった場合にはご活用ください。
残念ながら双方向クリップのタイプには合いません。


M3-LED タワーモジュール SUREFIRE M3/M962/M961/Z46用
m3led-1
Z46ヘッドに装着できるCREE XP-LのLEDタワーモジュールです。純正キセノンバルブの置き換えで気軽に使用できます。
ややクリームがかったニュートラルホワイトと、高演色性のウォームホワイトの2種類があります。



M3-LED LEDタワーモジュール M3T/M4/M6/KT1KT2KT3KT4用
m3tled-1

こちらはM3T・M4・M6やKT1〜KT4などのターボヘッドに使用できるタワーモジュールです。お手軽に迫力の大口径ヘッドを復活できるのでおすすめのアイテム。
こちらもニュートラル・ウォームが選べます。





E系用テールキャップ MCクリッキー
E系用テールキャップ ツイスティ
etail-mcclicky-1

長らくお待たせしておりました、Eシリーズ用テールスイッチ。ようやく3色×2種類が揃いました。初期Eシリーズのスイッチを便利なクリック式のものに交換するも良し、現行のクリックスイッチをタクティカルなツイストスイッチにするも良いかと思います。
Z68タイプがお好みの方は、アリサカのスイッチも一緒にご検討くださいね。


E to C アダプター ブラック/ナチュラル
C to Mアダプター ブラック/ナチュラル
X to Mアダプター ブラック
etoc_adapter-1ctom_adapter-1xtom_adapter-1
SUREFIREの異なるシリーズのヘッドとボディを繋ぐアダプター各種です。こちらも全種類揃いました。SUREFIRE レゴと呼ばれる、SUREFIREの各パーツを組み合わせて楽しむ遊びに参加するなら、最初の一歩になるパーツかもしれません。


モジュラーターボヘッド for SUREFIRE Mシリーズ
modular-turbo-1
Mシリーズに使用可能なターボヘッド。実質上はM3をお持ちの方がターボヘッド化するのがメインかな?ボディがブラックなので、6PX+X to Mアダプター+ターボヘッドの組み合わせもアリです。
純正ターボヘッドよりもディープなリフラクターで、テクスチャードとスムースの両方が付属します。M3T-LEDモジュールまたはH2Tのタワーモジュールを使用可能。


E1-LED 3.0-3.7V LEDタワーモジュールNW
E2-LED 6-9V LEDタワーモジュールNW
e2-led-1
SUREFIRE E1用のタワーモジュールです。キセノンバルブ用のヘッドに適合。安価で「普通に使える」モジュールです。
わずかにニュートラルっぽいクールホワイトというか、ほとんどクールホワイトなニュートラルホワイトというか、そのような色味のニュートラルホワイトです。


HO-A2 A2/MA02互換キセノンバルブ
ho-a2-1
初期型にも使用可能な新タイプのHO-A2です。初期A2はキセノンバルブライトの集大成というべきモデルでしたが、バルブの供給が途絶えています。
鑑賞のためには必須のアイテムです。


新入荷アイテムに関しては、また順次ご紹介しますね。是非お楽しみに!