manhunt-1
映画 マンハント 弊社美術協力作品 公開情報

アカリセンターのHATTAです。いつも弊社ブログをご覧頂誠にありがとうございます。本日は来週9日公開のジョン・ウー監督の映画「マンハント」をご紹介します。
今回、弊社は映画制作会社の要請を受け、制作側の要望に応じたライトの選定、提供を致しました。偉大な監督、そして豪華出演者の作品の制作に携われたことを心から嬉しく思います。
是非、皆様も映画館にお越し下さい。

【作品紹介】
伝説再び!時代を撃ち抜く衝撃アクションの数々!遂に日本逆輸入!
2018年2月、アクション映画の巨匠が帰ってくる。日本映画を愛してやまないジョン・ウー監督がに長期におよぶ日本オールロケを敢行!故・高倉健主演でも映画化された伝説的小説『君よ憤怒の河を渉れ』(76)の再映画化に挑んだ!二丁拳銃アクション、白い鳩、スローモーションとカット割り…確立されたアクション流儀はそのままに、W主演のチャン・ハンユー、福山雅治の他、チー・ウェイ、ハ・ジウォンなどアジア各国から、そして日本からも國村隼、竹中直人、倉田保昭、桜庭ななみ、斎藤工など実力派俳優が集結し、スクリーン上で躍動する。今40年の時を経て、ウー監督により進化を遂げて甦る、衝撃と圧巻のサスペンス・アクション超大作、いよいよ日本上陸!

真実を、狩れ。運命を、撃て。
実直な国際弁護士ドゥ・チウ(チャン・ハンユー)が目を覚ますと、女の死体が横たわっていた。
現場の状況証拠は彼が犯人だと示しており、突如として殺人事件に巻き込まれてしまう。
何者かにハメられたことに気づき逃走するドゥ・チウ。孤高の敏腕刑事の矢村(福山雅治)は独自の捜査で彼を追っていく。鍵を握るのは謎の美女・真由美(チー・ウェイ)。ドゥ・チウに近づくほど、この事件に違和感を覚え次第に見解を変えていく矢村。そしてついにドゥ・チウを捕えた矢村は警察への引き渡しをやめ、共に真実の追及を決意する。身分や国籍を超えた“強く熱い絆”が芽生えた2人の追われながらの真相究明。果たして事件の裏にはどんな陰謀が隠れているのか。

------------------
弊社では映画製作の小道具協力を積極的に承っております。フラッシュライトに関するお問い合わせは、弊社ウェブライトのお問い合わせフォームよりお願い致します。