x7r_main

OLIGHT(オーライト)X7R MARAUDER マローダー 充電式 CREE XHP70×3 12000ルーメンフラッシュライト

本日ご紹介するのは大人気のフラッシュライト、OLIGHT X7R。


最大の特徴はCREE XHP70。CREE XHP70 × 3灯を使用し、MAX12000ルーメンを誇るライトです。
12000ルーメンというとちょっと想像ができない明るさ。

x7r-exposure1l

まともに1000ルーメンクラスのライトと比較することはできません。X7Rの方の写真が白とびしすぎてお話になりません。
大きめのLEDとそれほど大きくないリフレクターの組み合わせなので、比較的フラッドな配光になります。至近距離では中心光の存在感が強いのですが、こういった奥行きのある場所では視界全体が一様に明るくなる感じ。

IMG_9236

こちらは屋外での3000ルーメン。街灯の下の路面の明るさと比べても、X7Rの明るさが伝わるかと思います。12000ルーメンの使い所は非常に難しい(笑)。しかし3000、1000といった暗い(?)モードでも活用できる現場は少なくないと思います。

IMG_9216

12000ルーメンという大光量ながら、ハンディサイズ。このサイズでこの明るさなら文句はありません。多少重いですが、キャンプや業務で使用するツール類の重さを考えれば、問題にならない重量です。

IMG_9220

USB-Cによる充電式。一体式なので好みは分かれるかとは思いますが、もし実用するのであれば悪くはないのではと思います。複数電池タイプは電源管理が難しい。適当に使って電池をダメにしてしまう例は去年もあり、その多くは複数人で業務に使用していたものでした。知識のあるマニアの方ならいいのですが、やはり一般的な方が雑に使用する業務用では、汎用電池を使用するのは難しいかと思います。マニアの方にとっても、電圧管理がグッと楽になります。

10000ルーメンクラスを超える大光量ライトも増加中ですが、やはりOLIGHTの品質を・・・と求める方も多いと思います。操作系の統一感など、OLIGHTユーザーには馴染みやすい部分もあります。デザインへのこだわりなど、販売側から見てもユニークさのあるブランドですね。お試しとしてグッと安くなっておりますので、ぜひご検討ください。


OLIGHT(オーライト)X7R MARAUDER マローダー 充電式 CREE XHP70×3 12000ルーメンフラッシュライト