TJMC-1
現場の声をカタチにするTAJIMA

新商品の発表が相次ぐタジマですが、2017-2018年のLEDライトだけのカタログが入荷しました。現在懐中電灯関係をご利用いただきましたお客様に商品とご一緒に同梱させていただいております。現業関係のプロフェッショナルライトといえば弊社ではGENTOSLED LENSERが人気です。それを猛追するのがこのTAJIMAです。後発ではありますが独創的で現場のニーズにマッチしたアイテムを数多くリリースしております。

TJMC-2
他社ではあまり紹介していない「中心光角」と「周辺光角」。ほぼすべてのアイテムで計測、紹介されています。どのような配光になるのか?ユーザーが見たときに想像しやすいものだと思います。カンデラ(輝度)やビームディスタンス(照射距離)だけでは分かり難く、想像していたものと違っていたなんて経験もあるかと思います。その差異を少なくする方法の一つとして視野に対する配光特性を表記することは素晴らしいと思います。

TJMC-3
タジマのライトにはモデルによって明るさの推移に違いがあります。マイコン制御で明るさを維持するPROモデルと、明るさは時間共に下降するランタイム重視のBASICモデルがあります。このように明確にそしてオフィシャルに違いがあることを謳っているメーカーは数多くあるライトメーカーでもTAJIMAの他に知りません。プロ向けの工具屋さんで無ければあまり見かけることの少ないブランドではありますが、こちらのカタログがご参考になれば幸いです。

※カタログには限りがございます。無くなり次第終了となります。予め御了承お願い致します。

現場の声をカタチにするTAJIMA