H2TK2-1

アカリセンターのHATTAです。本日はH2Tによるカスタム施工例をご紹介します。ベースとなるのはSUREFIRE K2 KROMAです。当初はU2に近いものかと思いましたが、内部の構造が異なり施工完了にお時間がかかりご依頼主様にはご迷惑おかけしてしまいました。この場を借りてお詫びいたします。

今回はLED換装のみ。既存の機能を残すため、コンバータの変更はありません。レンズが凸型のものでオリジナルのK2に何のLEDが乗っているか分からず当初はU2と同じ6V系のコンバータかと思いましたが、実際に開けてみると3V系でLEDを変更して頂くというお手間も取らせてしまいました。換装後のLEDはCREE XP-L Hi CW(クールホワイト)でございます。

H2TK2-3
K2 KROMAですが、2006年か07年から存在していたモデルかと思います。白色、RED 、BLUEの三色のLEDを搭載し、ヘッドにあるリングセレクターで任意の色を選び、テールの加圧式の二段階スイッチで操作します。これまでにない画期的な機能を持ったモデルでした。

H2TK2-4
赤や青のLEDもLowとHiの二種類があり細かな使い分けが出来るのが特徴で、どの色からもスイッチを強く押すことでメインの白色Hiモードを光らせることが出来ます。また、Lowを常時点灯させながら白色Hiを同時に光らせることが出来ます。今回換装したのは白色光のLEDです。

H2TK2-5
赤色Lowで足元を確認しつつも目立たないように行動し、咄嗟の状況では白色Hiモードで対象を照らす、、、的な使い方が出来ます。

H2TK2-2
U2共に人気のあったモデルでした。ただ、非常に高価でしたけどね。Hiモードでも50ルーメンと控えめ、しかもかなりの狭角。U2とは対照的な配光でもありました。

KROMAスペック 2007年カタログより
Max Output
White LED
- high 50 lumens 1.5 hrs
- low 1.4 lumens 20 hrs
Colored LEDs
- red high 6.3 lumens 8 hrs
- red low 0.52 lumens 80 hrs
- blue high 3.4 lumens 8 hrs
- blue low 0.48 lumens 80 hrs

H2TK2-6
照射距離5m オリジナルのHi50ルーメンの明るさと配光。
かなりスポットな配光で、近距離ではLED素子の四角い形が見えるほどです。50ルーメンですがスポットなのでそれなりの明るさがあります。

H2TK2-7
カスタム完了後 CREE XP-L Hi搭載
中心光、周辺光ともに明るくなりました。オリジナルと比べヘッドの加熱具合も少なく、そして穏やかです。Hiモードでの連続点灯でもチンチンに熱くなるようなことはありません。

H2TK2-8
照射距離10m
意外と素直で見やすい配光。K2のオリジナルの配光からは考えられないものです。搭載LEDのサイズが違うこともありますが、周辺光の意外な広がりが楽しめます。

H2TK2-9
至近距離の配光ではこんな配光になります。なんだか凄いです。

H2Tの話では分解にかなりお時間がかかります。また、通常のLED換装費用よりも割高となりますが、K2の再生化を期待される方にはおススメのカスタムです。赤と青、そして白色を自在に使い分けられるK2は昔も今も変わらぬスペシャルなモデルであると実感しました。カスタムのご依頼誠にありがとうございました。

H2Tのカスタムに関するお問い合わせは弊社のお問い合わせフォームよりお願い致します。