_IMG_8308


GLOW FOB グローフォブ 蓄光キーホルダー
CENTIPEDE センチ規格 チタン棒
INCHWORM インチ規格 チタン棒
PICO PEN キーチェーンペン
PICO PEN TI ピコペン チタン キーチェーンペン


しばらく品薄になっていたTEC ACCESSORIESのアイテムが入荷いたしました。


IMG_8332

今回の再入荷の目玉は、蓄光強化バージョン「EMBRITE」になったアクアでしょうか。実は去年からグリーンに関してはEMBRITEモデルだったのですが、アクアの方はメーカーの出荷が遅れていたため、あえてご案内はしておりませんでした。晴れて今回から双方ともにEMBRITEへバージョンアップしております。実際には旧モデルでも十分に使えるんですが、少しでも明るいものを求めてしまうのが人間の性、あるいはライトマニアの性といったところでしょうか。


IMG_8329

明るさの差もなかなかありますが、感度の差はさらにあります。EMBRITEの方は、ちょっと物陰に入っただけでも、おっ光ってるな、と確認できるような反応の良さがあります。


蓄光グッズはキーホルダーやリモコンなどにつけるのが一般的かとは思います。ライトマニアとしては、ライトのハンドストラップや、ホルスターに着けておくと、急な停電などの際に見失わなくて良いかとは思います。まあ、高レベルライトマニアの皆さんは、常にライトを身につけていて、停電した程度ではなんの不便も無いような気もいたしますが・・・。

IMG_8310

今回のセールではTEC ACCESSORIESのペンと、棒定規も対象です。全天候メモ、RITE IN THE RAINとRITE IN THE RAIN 3X5 カバーを合わせてみました。トップの画像でもカバーのポケットにセンチピードとインチワームが挿さっているのですが、ほとんどわからないですね・・・。
棒定規なんか何に使うのよ、という声も聞こえてきそうですが、木工・建築・土木・整備などの業界では重宝するかと思います。圧倒的に優れているのは、ズバリ、穴の深さの計測。

IMG_8327

これはSUREFIRE EB1のボディ。中に段差があり、そこまでの深さを測っています。目視で41mm弱、ノギスで計測して40.55mmでした。これくらいの精度でも、ネジやボルトの長さを決めるには十分です。かさばるものでは無いので、キーホルダーにでも着けておけば重宝するかと思われます。

IMG_8313

個人的におすすめなのがPICO PEN。自分でも、ミニツールケースに着けて携帯しております。「あれ?ペンがない」ということは結構あり、PICO PENには度々救われました。昨年ブレイクした芸人さんとその持ちネタのような名称ではありますが。

IMG_8337

PICO PENはチタンの方がやや大きめ。そのぶん重く、その代わり書きやすさは上です。レフィルも特殊なものではなく、ZEBRAのFレフィルを使用できます。文具店などで入手できるかと思います。存在感もあり、小洒落たデザインですので注目を浴びるアイテムです。通常ですと相当にお高くなってしまうアイテムです。もし気になっている方がいらっしゃれば、この機会にぜひぜひ、とオススメしておきます。


いずれのアイテムもコンスタントに人気のある商品ですが、トータルでのボリュームの関係で、仕入れの間隔が伸びがち。一部のお客様には大変長らくお待たせしてしまいました。お詫びを兼ねてのセールとなります。

グローフォブのA3アクア発光・グリーンボディの旧モデルについては、余剰在庫をお安めに放出させていただきます。こちらもぜひチェックしてくださいね。


GLOW FOB グローフォブ 蓄光キーホルダー
CENTIPEDE センチ規格 チタン棒
INCHWORM インチ規格 チタン棒
PICO PEN キーチェーンペン
PICO PEN TI ピコペン チタン キーチェーンペン




IMG_8313

NITECORE (ナイトコア) NWS10 チタン製 ホイッスル
JETBEAM (ジェットビーム) MINI-1 充電式 LED
LEATHERMAN (レザーマン) STYLE PS (スタイルPS) ナイフレス



IMG_8310

RITE IN THE RAIN(ライトインザレイン)全天候防水 3X5 ノートブック メモ帳
RITE IN THE RAIN(ライトインザレイン)ノート カバー