GLO-BOLLE-1
GLO-TOOB (グローチューブ) AAA 単四電池1本使用 防水パーソナルマーカー
SKM工房 GLO-TOOB AAA ホルダー molle用
bolle SAFETY (ボレーセイフティ) STORM ストーム 保護ゴーグル

アカリセンターのHATTAです。本日はお客様からのお問い合わせにお応えして「こんな使えた方も出来ます」という例をご紹介します。お問い合わせいただきましたのはサバイバルゲームのインドアフィールドの運営の方からでした。新たにLEDマーカーの導入を検討しておりどのようなものがベストか?と言うお問い合わせでした。
GLO-BOLLE-5
これまで弊社で実績のあるものとしてはGENTOS LED セーフティバンド マーカーと言うものがあります。夜間の散歩やランニングに使用する腕や脚首に巻くタイプのマーカーです。簡単なものですが、マーカー全体が光り、操作しやすいものです。使用電池はCR2032 コイン型のリチウム乾電池2個。イルミネーターのあるスコープやダットサイトではお馴染みの乾電池でもありますね。

GLO-BOLLE-2
ですが、お客様のご希望を鑑みて提案したのがGLO-TOOB AAAです。単四電池1本を使用し、防水性に優れ、丈夫なポリカーボネート製の樹脂を使用したコンパウトで丈夫な汎用パーソナルマーカーです。最初はマーカーだけをご提案したのですが、それを取り付ける部位をどこにするか?また、どのように固定するか?で悩んでおりました。

提案1:ゴーグルのヘッドバンドに付けてみては?

GLO-BOLLE-3
サバゲーでは必須のゴーグル。そのバンドに付けてみては如何でしょう。SKM工房のMOLLEホルダーは1インチの帯状にものに装着が可能です。ゴーグルのバンド幅は様々ございますが、1インチ幅の物が比較的多いように思えます。今回はレンタル用のゴーグルに合せるとの事なのでバンド幅の多様性は考慮しておりません。1インチ(25.4mm)であればすんなりとマウントが可能です。

GLO-BOLLE-4
ゲーム上は敵味方判別用のマーカーとなります。横方向と後方へアピールできます。前方への存在のアピールをしないのは敢えてです。主に味方からのFF(フレンドリー・ファイアー)、つまり誤射防止が目的であり、前方からは敢えて見え難くすることが出来ます。

提案2:ベルクロバンドに付けてみては?

GLO-BOLLE-6
汎用の幅1インチ以下のベルクロ(面ファスナー)バンドを手首等に巻けるだけの長さに切ってそれにSKM工房のホルダーを取り付けて使用してみては如何でしょう?ヘラマンタイトンの結束バンドなど如何でしょう?

GLO-BOLLE-7
手首に付ければ合図を送り易く、自由度も増します。手首でなく二の腕や足首でも良いかと思います。

GLO-TOOB AAAの欠点としてはスイッチがツイスト式であること。プッシュ式のスイッチではないのでON/OFFが多少面倒です。ゲームの進行上そういった部分も考慮しなければならないので難しいところです。
GLO-TOOB自体はミリタリーでも実績のあるメーカーのアイテムなので雰囲気は盛り上がると思いますし、実際性能も耐久性も抜群です。インドアだけでなくこれからの季節であればアウトドアのナイトゲームでもご活用いただければ幸いです。どうぞご検討お願い致します。

GLO-TOOB (グローチューブ) AAA 単四電池1本使用 防水パーソナルマーカー
SKM工房 GLO-TOOB AAA ホルダー molle用
bolle SAFETY (ボレーセイフティ) STORM ストーム 保護ゴーグル

IR(赤外線)を使ったマニアな方々は以下のモノがお勧めです。
GLO-TOOB (グローチューブ) IR875 CR123乾電池1本使用 不可視 赤外線防水パーソナルマーカー
SKM工房 GLO-TOOB CR123 ホルダー molle用