MAIN_H8R-1


LEDLENSER (レッドレンザー) H8R 500853 18650充電池使用 充電式 LEDヘッドランプ

今回ご紹介するのは人気のドイツブランドLED LENSER H8R。LEDLENSERのヘッドライト、ヘッデンは、工事関係や機械整備などインフラ系のお仕事の方に特に愛されている人気のモデル。Hシリーズでは単三・単四などをベースにしたモデルは多くありましたが、今回はシリーズ初の18650電池使用モデルとなりました。

バッテリーケースを後頭部に装着する別体式。好みの問題もありますが、一般的にはこちらの方がバランスが良く、長時間使用するために大型のバッテリーを使用する場合には疲れにくいかと思います。

IMG_7215

LEDLENSERは商品名も味気ないことが多く、わかりにくい場合もあります。前後の型番であるH7R、H14R.2と比較すると、明るさ、重量、使用電池などがスペック上わかりやすい違いになっています。





compair

H8Rの使用電池は18650型リチウムイオンバッテリー。フラッシュライト関係では一般的な型の汎用バッテリー。一般的に見ても円筒形のリチウムイオン電池としてはもっとも普及しているタイプです。軽量ながら単三電池4本分に匹敵するエネルギーが特徴です。
battery

USB-マイクロUSBのケーブルなどで、一般的なUSB給電ポートからの充電が可能。昨今ではこの機能は当然の装備という感じもしますね。
IMG_7223






lens

ヘッド側はLEDLENSER最大の特徴と言える、フロッグアイレンズによる配光調整を搭載。これにより配光が大きく変化し、ワイドでフラットな照射と強烈なスポット照射を使い分けることができます。

beam

これにより、見え方も大きく変化します。この焦点切替はリフレクターモデルにない大きな特徴です。ただ、ワイドとナローの中間部分は、それほど有用な配光にはなりません。実際に使用するのはワイドがメイン、時々遠距離用にナローを使用する、という使用方法が一般的ではないかと思います。


IMG_7251

IMG_7250


H8RをはじめとするLEDLENSERのヘッドライトで便利なのがこのような壁面に照射するケース。

IMG_7253


集光されたスポットによる眩しい部分がなく、フラットで見やすい視界が得られます。電気、機械関係など、フラットな面を見るケースが多い業種には最適です。




そんな最新のH8Rが、ゴールデンウィークの特別企画になりました!

campaign


5/3〜5/7の期間中にH8Rをご購入いただきましたお客様にLEDLENSERのK1キーチェーンライトをプレゼント! 例によって期間&個数限定となっておりますので、興味のある方はぜひご検討ください。



LEDLENSER (レッドレンザー) H8R 500853 18650充電池使用 充電式 LEDヘッドランプ