X7-1
OLIGHT (オーライト) X7 MARAUDER 18650充電池4本使用 LEDライト

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

本日より仕事始めです。溜まっておりましたご注文やお問い合わせの対応に追われた一日でした。ご注文のお客様は申し訳ございませんがお届けまで今しばらくお待ち下さい。

さて、本年一発目のご紹介商品はOLIGHT X7でございます。ペットネームはMARAUDER(マローダー)、直訳すると略奪者だそうです。酷い名前ですね(笑)。そんなX7ですが、CREE社のXHP70を3灯積んだハイルーメンライトです。ビルトンの充電機能はありません。使用電池は18650形充電池を4本も使用します。故にボディは太くかなりグラマラスなボディになります。

X7-2
全長:127mm ×ボディ径:52mm×ヘッド径:68mm
全長こそ短いですが太さはかなりあります。スイッチはヘッドのサイドにあり、順手で握ると親指がちょうどよくスイッチの位置にかかります。なので、握った感じはさほど持ちにくさは無く、自然な感じです。とは言え充電池を装填しない状態でも約472gもありますので決して軽量、コンパクトなライトとはいえません。ルーメンの割には、、、と言えなくは無いですがそれなりのサイズと重さを持ったモデルです。

X7-3
使用電池に関して注意事項があります。まず、最も明るいモードであるターボSは放電カレント8A以上のハイレート放電タイプの充電池でなければ作動しません。弊社で取扱いのあります最も放電カレントの高いIMR18650でも14Aです。ただし、電池容量が2000mAhしか無いのでこの充電池ですとターボSは殆ど瞬間芸の域です。とても常時点灯できます、と言えたものではありません。メーカー推奨の容量は3500mAhとあり、それに相当するものが弊社では現在ございません。また、容量では近いNCR18650-3400mAhがありますが、残念ながらこちらの放電カレントは6Aしかなく、本来の明るさはもちろんのこと、ランタイムに関しても短くなるかと思います。これだけ明るいライトになるとそういった「縛り」的なものが出てきてしまうのは今も昔も変らないようです。

X7-4
直立時の安定感は抜群。
この手のとても明るいライトですが、お取扱い時に注意していただきたいことがあります。それがライトの置き方です。ヘッドを下にして置いた状態でスイッチをONにして放置すると故障の原因となります。その理由はハイルーメンで点灯させた状態で下向きにして放置すると熱の逃げ場が無く、あっという間にヘッドが加熱され、その熱でLED及び内部の電子機器が破損することがあります。ヘッドに紙などを被せるのも危険です。LEDの光りは他の光源に比べ熱が少ないものですが、これくらい明るいものになりますとそうとも言えません。X7のベゼルはフラットなのでヘッドを下にしてしまうと点灯しているかどうかも分かりません。ですので、このようにヘッドを上にして置いた方がトラブル防止に繋がります。

X7-5
ターボ5500ルーメンの明るさ。
超ワイド光の配光です。X7のリフレクターですが、レンズ径自体は広いですが、各LEDのリフレクターは小さく浅いものです。また光源であるXHP70が大きなものなので殆ど集光されません。リフレクター自体も細かな凹凸の付いたテクチャーパターンなので拡散光に適したものになっております。

X7-6
消灯状態

X7-7
ターボ5500ルーメン点灯
会社の倉庫ビルを照らしたもの。非常にワイドかつフラットに明るく照らすことが出来ます。中心光付近まで照射距離は20mほどしかありません。広範囲を均一に照らすような使い方ではその効果を発揮するライトだと思いました。狭い屋内ではハレーションが眩しくて仕方ないくらいかと。

X7-8
専用のナイロンホルスターが付属しますので一応携帯も可能。
最大値の9000ルーメンは確かに凄いかも知れませんが、実用的な明るさの範囲ではこれまであった従来品と比べ「圧倒的に凄い明るさ」とは思いませんでした。もちろん、搭載LEDの性能は確実に良くなっておりますし、高効率な照射が期待できます。ターボSの明るさも魅力ではありますが、Medモード1000ルーメンを6.5時間連続点灯させられる能力もなかなか魅力的かと思います。一晩ライトを付けっぱなしで作業しなければならない時は明るさ以上にランタイムが重要ですからね。実際に9000ルーメンにしろ5500ルーメンにしろ活躍の機会は非常に少ないかと思います。ネタとしてはとても面白いものかと思いますが、ターボSに至るまでの操作性の複雑さなどを鑑みるとやはり「裏モード」なのかな?と思います。

まぁ、それはそれでマニア的にはそそる部分かとは思いますけどね(笑)

大閃光のX7 新年を明るく迎えるライトとして如何でしょう!?

OLIGHT (オーライト) X7 MARAUDER 18650充電池4本使用 LEDライト