084r-1
STREAMLIGHT (ストリームライト) 084R SUPER SIEGE スーパースィージ 充電式 LEDランタン

本日ご紹介するアイテムはストリームライト社の充電式LEDランタン兼モバイルバッテリー スーパースィージです。蛍光イエローが目に飛び込んでくるストリームライトらしいボディ。既存のスィージランタンの3D(単一電池3本仕様)よりサイズは少し大きいくらい。デザインはほぼ同じで、前面部分に付属のACアダプターを挿入する部分と、アウト側のマイクロUSBのポートが設置されております。

084r-2
内蔵充電池はリチウムイオン充電池 8800mAhという大容量です。同社のコンパクトな充電モデルであるスタイラスプロ USBやクリップメイトであれば計8回以上の充電が可能。ProTac HLR USBやスマートフォンで4回以上、タブレットで2回以上のフル充電が可能です。

084r-3
ランタン機能の明るさはMAX1000ルーメン。白色3段階調光、赤色2段階調光が可能。ランタンとしてはかなり明るいものだと思います。メインが白色系なので「和む、落ち着く」といった電球色とは趣きが違います。どちらかと言えば「作業用」といった業務的なイメージのある光です。また、このスーパースィージより付属する遮光カバーが面白いです。

084r-4
この遮光カバーはセード部分のカーブに合うように作られた樹脂製のもので360度回転可能。取り外しも出来ます。遮光カバーをユーザー側に設置することで眩しい光からユーザーの視界を守ります。ランタンは明るければ明るいほど、移動用の灯具としては使い難くなるのが欠点でした。セードが円柱状であるスィージには最適なアイテムです。非常に単純なアクセサリーではありますが、実に効果的です。素晴らしいの一言!

084r-5
頭頂部と底面に折りたたみ式のフックがあります。紐やカラビナ等に引っ掛けられて便利。

084r-10
セードカバーを外すことが出来ます。逆さに吊るすとワイドな拡散光となります。テントの中で梁などに吊るすにはこれが便利。LED素子がマウントされている部分を覆うドーム状のカバーは完全なクリアーになるので近距離では薄っすらとサークル状の影が出来ます。さほど気になるものではありません。この部分がフロスト加工されたものだともっとキレイな拡散光になると思いますが、透過率の都合上、ルーメン値が落ちるのでそれを避けた仕様と思われます。

084r-7
ドームの中を見ると分かりますが、中心に白色LEDが1灯、その四隅を囲むように赤色のLEDが配置されております。セードを装着した状態ではランタンが赤く染まるように点灯します。なかなかキレイです。暗所での夜目の保護やベースキャンプのマーカーや常夜灯などで使われます。

084r-6
乾電池モデルだと電池を装填するスペースは小物入れになっております。乾電池が入るほど広いものではありませんが、短めのマイクロUSBケーブルを収納するには充分な空間かと思います。Oリングでしっかりと止水することが出きるので濡れたら困る小物を入れて置くのにも便利。オートバイのシート下収納みたいな感じです。

084r-9
サイズ感はこんな感じ。乾電池は併用できない充電オンリーのモデル。逆に乾電池が使えない分、サイズを極力小さくできたことは良いことかと思います。ユーザーによっては乾電池の使用が併用できることを望む方も多いかと思いますが、あまりサイズが大きくなってしまうのも考え物。リチウムイオン充電池という繊細な充電池を使う以上、内蔵型が選ばれるのも納得します。
ボディはポリカーボネートの軽量で丈夫なもの。ボディ全体を覆うゴムは柔軟性と滑り止め効果に優れたもの。IPX7の優れた防水性と2m落下強度を持つ丈夫なボディも魅力の一つです。

084r-11
遮光カバーを外した状態でのHiモード点灯。連続点灯でもあまり熱を持ちません。連続点灯も充分に可能だと思います。明るさですが、懐中電灯のようにレンズやリフレクターで光りを飛ばすようなものではないのでさほど広く照らしている感がありません。もちろん、周囲のみを照らすことが出きるライトになります。

蛍光イエローの建機や電動工具っぽい感じがカッコいいランタンです。自宅にあれば異様に目立つこと間違いなし。キャンプでは和めないこと請け合いです。性能や価格を考えると「業務用」的な色合いが濃い製品かと思います。


STREAMLIGHT (ストリームライト) 084R SUPER SIEGE スーパースィージ 充電式 LEDランタン