IRIS-1
bolle SAFETY (ボレーセイフティ) IRI-S アイリス 保護メガネ

本日ご紹介するのはbolle (ボレー) safetyの保護メガネ IRI-Sでございます。bolleの正規代理店であるブッシュネル曰く、「最もフィット感の良い一押しモデル」だそうです。bolleのセイフティーグラスはスタイリッシュなモデルが多いです。その中でアイリスはこんなこと言ったらなんですが、それほどシュッとした感じはありません。以前紹介したRUSH PLUSのようなスポーティーな感じもないですし、THUNDERのように無骨な感じもしません。どちらかと言えば普通な感じですが、このアイリスが持つ調整機能と広いレンズ面は確かに一押しモデルたる所以があります。

IRIS-2
ブルーライトカットモデル ESP
テンプル(つる)は一般的な形状のもの。レンズと面一のRUSH PLUSと比べるとルックスがやや劣るのはこの部分かと思います。しかし、RUSH PLUSにはないテンプルの傾き機能があります。テンプルの素材はポリカーボネートとラバー素材の一体成形もの。強度としなやかな柔軟性を持ち頭部にフィットするものです。ポリカのみのサンダーのテンプルと比べるとよりしなやかです。

IRIS-3
サンダー同様テンプルの傾きを段階的に調整が出来ます。この部分の調整機能ですが、普通にかける分にはそんなに重要な機能ではないように思えます。ただ、ヘルメットなどのヘッドギアを装着した時にその効果を発揮すると思います。このモデルは保護メガネですから工場や建設現場などで使われることを前提としておりますのでヘルメットとの併用を考慮された機能ではないかと思います。

IRIS-4
IRI-S固有の調整機能がこのB-FLEXなるノーズピースの高さ調整機能。鼻の高さは人それぞれ、3段階の調整が可能。これでかなりフィット感を変えることが出来ます。

IRIS-5
ノーズパッドも左右に調整が可能。パッドも広く装着感も良いです。この部分が小さいRUSH PLUSに比べれば確かにフィット感と装着感は良いかと思います。

IRIS-6
レンズは種類を問わずUVカット率99.9% クリアーでも有害な紫外線をカットしてくれます。

IRIS-7
レンズ上部はオーバーフェンダーのようになっており、上部からの異物の浸入の可能性を軽減しております。IRI-Sはベースカーブ10.5ときつめなので装着した時の密着感はRUSH PLUS以上です。

IRIS-8
IRI-S スモーク
レンズ面が大きくカーブを描いており、また下方向に広いのでややボッテリした感があるのは否めません。

IRIS-9
IRI-S コントラス
コントラストはレンズ上部10mmがミラー加工のようになっており、上空からやってくるブルーライトを含む有害な光線をカットします。中央付近は透過率80%のクリアな視界が得られます。

IRIS-10
IRI-S ESP
ブルーライトをカットするESPモデル。ブルーライトをカットするモデルにしては透過性がよく、ややブラウン気味の見え方になります。工場でPCモニターを一日中見る方やLED照明に長時間さらされる方におススメです。

ボレーの優れた防曇加工が施されたモデルはクリアーとスモーク。そのうちJIS規格を取得しているのはクリアーのみとなります。

このアイリスというモデルをかけた感じでは確かにフィット感が良いのは実感できますが、それ以上に長時間かけていてストレスが感じにくいのがこのモデルの良さだと思います。短時間のフィット感だけでは図れない良さを持っております。ルックスだけで選べばねぇ〜他が魅力的に写るのは致し方ないですが、目を守るという絶対条件を維持しつつ、装着感と追及したモデルがこのアイリスだと思います。

bolle SAFETY (ボレーセイフティ) IRI-S アイリス 保護メガネ