ECR26-1
JETBEAM (ジェットビーム) EC-R26 充電機能付き LEDライト

本日ご紹介するライトはコンパクトで明るい順手持ちタイプのライト JETBEAM EC-R26です。このライトにはマイクロUSBによる充電機能が付いております。ただし、パッケージとして充電池は付属しません。市販の18650形充電池を別途ご用意する必要があります。全長99mm 18650使用のタイプとしてはかなり短くコンパクトなモデルです。EDCライトとしては大変魅力的なライトであります。

ECR26-2
ヘッドのサイドスイッチの反対側にUSBポートが存在します。ポートを覆うカバーをずらして付属するUSBケーブルを挿して充電を行います。オーソドックスなタイプなのですが、スイッチカバーの大きさとポート覆うカバーのサイズや形がかなり似ております。

明るいところで操作すればなんら問題ありませんが、暗闇で咄嗟に点灯させようとすると間違ってポートカバーを押してしまうことがありました。このライトは「長押しで点灯」な為、しばらくして間違っていたことに気が付きませんでした。これを回避する方法として「親指と人差し指」でヘッドを挟むように押すとどちらに力を入れてようと点灯はします。

ECR26-3
バッテリースペースは比較的広く3000mAhを越えるものでも入りました。CR123乾電池2本でも使用可能ですが、CR123サイズの充電池16340を入れての充電は出来ません。テールキャップ部にはランヤードストラップを通す為の穴があるだけ。特にマグネットなどは付いておりません。いたってシンプル。

ECR26-4
CREE XP-L LED搭載。リフレクターは浅いスームースリフ。鏡面加工されたものになります。スペックの割りにリーズナブルなモデルですが、透過性の良いミネラルガラスが風防に使われております。

ECR26-6
テールスイッチが無く、リフレクターも浅いので非常にコンパクトな姿をしております。XP-Lを積んでいるライトはある程度集光性を活かそうとリフが深くなっているモデルが多いです。なので、ヘッドが少々長くなりますが、このモデルはそれを割り切って捨てております。ボディのデザインもシンプルで簡素。これ以上無いくらい実用性のみを追求したような姿をしております。

ECR26-7
近距離では中心光が目立ちます。スムースリフが影響したスポットな配光。しかしリフが浅いので思いの外、周辺光が広いです。そして距離が伸びるに従って中心光と周辺光の境が薄くなります。さほど遠くを照らす為のライトではありませんのでこれで充分だと思います。調光の仕方ですが、長押しで点灯後、スイッチをプッシュする度にホワンと明るさが変ります。モードはサイクルになっておりますが、Lowモードから素早くダブルクリックすることでHiモードへとジャンプします。またHiモードまたは消灯状態でダブルクリックするとオートストロボになります。慣れれば違和感の無い操作感ですが、この一拍置いた感じで調光する具合は好みが分かれると思います。まぁ、そういう演出がJETBEAMっぽいなとも思いました。

EDCライトとしては非常にコンパクトで明るいモデルですね。充電器を別途購入することなくつかると言う点でもイニシャルコストの少なくて済む優秀なライトだと思います。

JETBEAM (ジェットビーム) EC-R26 充電機能付き LEDライト