mini-1-1
JETBEAM (ジェットビーム) MINI-1 充電式 LED ウルトラコンパクトライト

本日ご紹介するアイテムはJETBEAMのキュートなミニライト MINI-1 でございます。ズバリど直球な名前のライトです。ペンダントのように首からかけられるチェーンも付きますので首からさげて携帯できます。ライト自体が非常に小さく軽量なので全く苦にならないのが良いですね。この手のライトですとLR44とかLR41などの小型の乾電池を使ったものが多いですが、このライトはマイクロUSBでの充電タイプになります。

mini-1-2
充電ポートはヘッドを外したボディの接合部にあります。ヘッドを締めた状態では隠れてしまうので分かりませんが、外すと見つけることが出来ます。なかなか斬新なアイディアで驚きました。ここに作っちゃうかぁ〜って感じですね。マイクロUSBケーブルは付属しません。お手持ちの汎用品をお使い下さい。PC等のデバイスから電力を供給するとインジケーターが赤く光ります。とても小さなランプですが点灯していることはしっかりと確認できます。

充電時間は1時間とかかりません。なにせ小さな充電池なのであっという間に充電が完了します。逆に言えば長くは点灯できないんですけどね。

mini-1-4
充電池はテール側に入っております。シュリンクの色は固体差があるようですが、10180形というリチウムイオン充電池です。3.7v 70mAhと容量はとても小さいな充電池です。

チェーンは結構ゴツイです。洗面所やお風呂に付いていそうな奴です。装飾品として使えるようなものではないかな?まぁ、このハードさが逆にイイ!って方もいるかも知れませんので使う、使わないはユーザー様にお任せします。

mini-1-3
コリメータレンズによる照射。照射範囲は近距離ではさほど広くはありませんが、距離が伸びるに従って散る傾向があり、3〜5mくらいでは拡散光のライトとさほど変りありません。用途としては手元、足元を照らすようなライトですからこれでも充分かと思います。搭載LEDはXP-G2だそうです。

mini-1-5
スイッチはツイスト式。ボディ側に向かってヘッドを締めるとLow→Hiの順で点灯します。調光はスムーズですが、Low側の締め込みが甘いと点滅したようになるのでご注意ください。

mini-1-6
Lowモード 9ルーメン。結構明るいです。周囲が真っ暗であればこれでも充分に歩けます。これでランタイムは公称6.5時間。実用性は充分にあるかと思います。

mini-1-7
Hiモード 130ルーメン。このサイズでこの明るさは驚きました。しかし、ランタイムは0.6時間と極端に短いです。70mAhの電池ですから致し方ありません。このライトだけで何かをするには心もとないランタイムですが、サブとして、緊急用として使うには必用十分以上の明るさだと思います。

さて、この製品のパッケージですが、届いてビックリしました。

mini-1-8
・・・ハート型の缶に入ってました。ハートの形だけならまだ良い、輸入品だから箱があちこち凹っているのも目をつぶろう、、、しかし、真ん中の「CHRISTMAS」と「Happy New Year」って、しかもこのひげのおじさんはあの人ですよね?本国とラグタイムがあるのが輸入品のサダメですが、これは困ったなって感じです。恐らく今回入荷したもの限りかと思います。

ホワイトデーのお返しに、、、とキャッチを考えましたがこれでは無理ですね(笑) ネタくらいにはなるでしょうか?それでも身につけることが出来るくらい小さくて軽い、とうのは日頃からライトを携帯する上で重要なポイントです。もちろん、災害時などでも身につけていることで役に立つことがあるでしょう。いかにもごっつい防災用といったライトを常に持ち歩くことは出来ませんが、コレくらい小さくておしゃれであれば女性も持ってくれるかも知れません。

JETBEAM MINI-1は全長41mmと実に小さなライトです。ただの乾電池式のキーライトではなく充電式というのが面白いです。何よりこの明るさは魅力的。小さいだけのキーライトでは飽き足らない明るさ重視のライトを求める方にもおススメのライトです。

JETBEAM (ジェットビーム) MINI-1 充電式 LED ウルトラコンパクトライト