vtl2800p-1
BIGBLUE (ビックブルー) VTL-2800P 充電式水中ライト

本日ご紹介するライトは水中使用の可能なダイビングライト BIGBLUE VTL-2800Pです。型番の数字どおりMAX2800ルーメンのハイルーメンライト。本格的なケーブダイビングや過酷な水中作業などで使われる比較的大型の充電式ライトです。ベゼルよりヘッドを覗くと7灯の白色LEDと2灯の赤色LEDが搭載されております。7灯ある白色LEDは「拡散6灯」、「集光1灯」に分かれており、スイッチ操作でワイドとスポットを切り替えることが出来ます。2800ルーメン時はワイドモード時になります。スポットでは1000ルーメンです。

ヘッドにあるプッシュスイッチを軽く1回押すとワイド120°の拡散光が点灯。拡散光点灯後、スイッチを連続押しすることで4段階調光が可能。消灯または拡散光の状態でスイッチを長押しすると、拡散光が消灯し狭角10°スポット光が点灯します。何れのモードからもスイッチ2回早押しで赤色光点灯。スイッチ部分にはインジケーターランプを搭載。電池残量に応じて色が変わります。

一つ前のモデルのVTL-2500Pに比べるとベゼル周りの仕上がりは断然よくなっております。2500Pの試作感に比べれば完成度は高いと思います。

vtl2800p-3
ボディの全長は140mmとかなりコンパクトではありますが、ヘッド及び把持部はそれなりに太いです。重量も充電池込みで約432g !地上で使用するハンディライトとしては重量級ですが、このライトはあくまでも水中ライト。浮力のある水中で使用することを前提とするので、実際の使用では重さを感じないはずです。黒くゴトっとした塊といった感じのライトです。

vtl2800p-2
使用電池は専用のリチウムイオン充電池。18650型のような汎用性が無いのは残念ですが、これくらい明るいライトになりますと充電池は専用品の方が安心出来ます。付属品はたくさんあり、用途に応じてライトに装着できます。充電池を充電する場合はライトから電池を取り出し、専用のチャージャーにて充電を行います。
ライトに装着できるアクセサリー類はイエローフィルターの他、ストラップや水中カメラハウジングに装着可能なボールアダプター、そして腕にマウントする為のグローブとマウントベースが付属します。

vtl2800p-6
マウントベースを付けてグローブに通しますと地上での使用は「無いな。。。」と思わず呟いてしまう重さです。水中だからこそ使えるアクセサリーです。

vtl2800p-4
2灯ある赤色LEDはサブLEDなんてものではありません。ものすごく明るいチップ型のLEDです。一応メーカー公称値では赤色100ルーメンとありますが、普通使わない明るさです。輸入元の担当者の話では演出用はもちろん、珊瑚の撮影時に効果的な照射となるようです。

vtl2800p-5
こちらもメーカー提供のデモ画像。ライトを持ったダイバーの後ろの岩がドクロっぽくて怖いです〜。神秘的で不気味で美しい水中世界。これくらい明るいライトが無ければこんな光景を見ることは出来ないでしょう。ライトがあるからこそ行ける世界があると思うと実にロマンチックだと思いませんか?

BIGBLUE (ビックブルー) VTL-2800P 充電式水中ライト