RAPTOR-TN1
LEATHERMAN (レザーマン) RAPTOR ラプター メディカルシザーズ

折り畳める医療用ハサミ(メディカルシザーズ)でお馴染みのLEAHTERMAN RAPTOR (ラプター)に新色が追加されました。ハンドルの部分がタンカラーのモデルでございます。違いはそれだけですけど、また雰囲気がこれはこれで違ってカッコいいのではないでしょうか?

RAPTOR-TN2
ラプター:猛禽を意味するこのハサミは刃の部分が鳥のくちばしのようなデザインのハサミです。マルチツールの折り畳み式ハサミと言うと、いささか丈夫さや切れ味に不安を抱く方も多いでしょう。しかし、このラプターのハサミは確りしております。サイズ的には普通のハサミとほぼ同等。このハサミで切る対象となるものは主に包帯や戦闘服などの厚手の生地です。

RAPTOR-TN3
厚手の生地を切れる特徴の秘密はこのギザギザ。デニムなどの生地もジョキジョキ気持ちよく切ることが出来ます。紙なども普通に切れますので思いの外、汎用性は高いですよ。

RAPTOR-TN4
ハサミを展開する時は南京錠のマークが付いた三角形のロックを越えてパチンと音がするまで開きます。閉じるときはこのロックを押しながら畳むと折れ曲がります。ロックを押しながら畳まない限り使っている最中に閉じることはありません。

RAPTOR-TN5
他の機能としてシートベルトカッターやウィンドウブレーカー(ガラス割り)、指輪も切れるワイヤーカッターなどメディク、レスキュー等で使用されるツールが付随します。

RAPTOR-TN6
ラプター専用の樹脂製ベルトホルダー。こちらの色はブラックなんですね。こちらのホルダーにはハサミを展開した状態でも挿すことが出来ます。使ったツールを一時的に収納するのに便利ですね。

ハサミという頻度と実用性あるメインツールを備えたラプターは人気のアイテムです。実物嗜好のサバゲーアクセサリーにしておくのはあまりに勿体無いほど良く出来たツールです。折り畳めるっていうのは携帯にも便利ですから日常的にハサミを使う方であればメインのハサミとは別にバックアップとして持っていてもよろしかと思います。「マルチツールは使い難い」なんてことがないのがLEATHERMANです。

LEATHERMAN (レザーマン) RAPTOR ラプター メディカルシザーズ