WALTHERNL10-20-1
WALTHER (ワルサー) NL10 LR41使用 LED キーライト
WALTHER (ワルサー) NL20 LR44使用 LED キーライト

本日はWALTHERのキーライトについてご紹介致します。大きなものから小さなものまでやりたがるのが大手のやり方です。ワルサーがどれほどの規模のブランドかいまひとつ分かりかねますが、ラインナップとしてはキーライトから単一のモデルまでやるようです。で、本日ご紹介するキーライトはワルサーが展開するフラッシュライトの中でも最も小さなモデルNL10とNL20でございます。製品タイトルにあるように使用電池の違いで大きさが異なります。どちらも小さくて可愛いライトです。小さい方がNL10、大きいほうがNL20でございます。

WALTHERNL10-20-2
小さな方のNL10は全長わずか36mm。かなり小さなボディではありますが、その造形はなかなか緻密で凝っております。指先に載るくらいのサイズですが各所ともエッジの立ったカッチリとした仕上がりは好感が持てます。小さくてよく出来ているものに魅力を感じてしまうのは日本人の性ですかね?

WALTHERNL10-20-3
ヘッドの部分にはブルーのラインが入っており、点灯させると漏れ光で青く光ります。これがとても綺麗で楽しいのです。灯具として性能はさほど意味の無いものですが、使う時に「なんかキレイ」と思えるのは良いことですし、何気に使用頻度の多いキーライトであればなおのこと大切な部分かも知れません。

WALTHERNL10-20-4
配光はまぁるいワイド光。リフレクターやレンズはなく砲弾型LEDの封緘樹脂をレンズ代わりに飛ばすものです。ベゼルの内側はすり鉢状に形成されており、簡易的なリフレクターとなっております。個人の感覚もあるのでアレですが、この手の極小キーライトの割にはきれいな配光です。明るさも20ルーメンありキーライトとしては必要充分な明るさだと思います。

WALTHERNL10-20-5
電池はNL10がLR41、NL20がLR44です。使用個数は共に4個。どちらの電池も小さく入れ難いです。まぁ、仕方無いんですけどね、この手のライトでは。ライトの大きさを小さくするって言うのはそれなりに不便を伴うものです。懐中電灯は電池で点灯しますからね、電池のサイズ如何でライトのサイズと性能は大きく変りますよ。

WALTHERNL10-20-6
写真はNL20。このサイズであれば全く鍵束につけても邪魔にならないでしょう。欲を言えばスナップフックが付いてたらもっといろんな場所に付けられますね。キーライトだけでなくバックのジッパータグとかね。NITEIZE (ナイトアイズ) S-BINER #0.5 を使えばそういったところにも付けられるかな?

とても明るく出来が良いだけにPLUS MOREが欲しくなってしまうのは贅沢でしょうか。

WALTHER (ワルサー) NL10 LR41使用 LED キーライト
WALTHER (ワルサー) NL20 LR44使用 LED キーライト