HPL-HL-1
STREAMLIGHT (ストリームライト) TLR-1 HPL 69215 ウェポンライト
STREAMLIGHT (ストリームライト) TLR-1 HL レールマウント ウェポンライト

ちょっと先日分かった小ネタをご紹介します。ストリームライトのレールマウントのウェポンライト TLRシリーズですが、TIRレンズを使用したTLR-1 HL と TLR-1 HPL は、なんと!レンズASSY部分の接合部が同じでした。と言うことは、互いのレンズに互換性があるということです。もっと簡単に言うとTLR-1 HLにHPL用のパラボラリフを装着出来るというわけです。

HPL-HL-2
搭載LEDは同じ。レンズのジョイント部のネジピッチも同じです。

HPL-HL-3
TLR-1 HPLのボディにTLR-1 HL用の補修レンズASSY 692620を付けたところ。
逆にTLR-1 HLにHPL用のレンズを付けるなら692632 TLR-HPL フェイスキャップASSYとなります。これにはプチビックリです。

HPL-HL-4
TLR-1 HPLに69260ASSYレンズを付けて照射した感じ。本当の事言いますとこれが正しい配光か分かりません。基本的にやや四角っぽい配光となります。TLR-1 HLもそのような配光ですので、大差はないかと思いますが、如何せんこれは裏技的なことなので間違いなく同じかと言われると分かりません。ただ、充分に使用できるものだと思います。

HPL-HL-5
TLR-1 HLはハンドガンからカービンまで幅広い汎用性をもったハイルーメンのウェポンライトです。これ系のモデルとしてはサイズは標準的で幅広いアイテムに装着が可能です。対して、HPLはカービンないしはライフルへのマウントを前提に作られた遠方照射モデルです。HLとHPLでは全く配光が違います。故に使われ方、装着銃器も異なりますが、こうしてヘッドレンズの交換で「両方使えてしまう」のはサバゲーユーザーにとっては朗報ではないでしょうか?
STREAMLIGHT (ストリームライト) 692632 TLR-HPL フェイスキャップASSY
STREAMLIGHT (ストリームライト) 692620 フェイスキャップASSY 交換レンズ TLR HL用

ただ、このようなことが出来るのはTLR-1 HLとTLR-1 HPLのみ!他のTLR-1とHPでは出来ませんでした。もちろん、TLR-1とHPLも互換性はありません。ジョイント部の構造が全然違うんですよね。あくまでも裏技的なことなのでご了承お願い致します。

ボディ本体価格が殆ど変らず775ルーメンならHPLの方かお買い得?なんて思ってしまいました。
STREAMLIGHT (ストリームライト) TLR-1 HPL 69215 ウェポンライト