OC-1

本日ご紹介するアイテムは登山やトレッキングには欠かせないコンパスのご紹介です。日本メーカーのYCMが作るマップコンパスは必要十分な機能と見やすい表示が特徴の製品です。松・竹・梅の3タイプをご用意しました。
共通するのはダイヤルリングに蓄光効果の高いルミノーバを使用していること。日光や懐中電灯の光を当てることで淡く緑色に光るので暗所でも見易くなっております。また、 10気圧以上の防水性能を有し、使用環境-20度〜+60度まで対応。過酷な自然環境でも使用できます。

OC-2
オリエンテーリングコンパス 1N
最も安価な1Nはコンパクトさが売りです。全長84mm 幅54mm 胸ポケットに収まるサイズが魅力です。里山のトレッキングならこれで充分。

OC-3
オリエンテーリングコンパス 3N
1Nにルーペ機能を追加したもの。プレートが少し長くなるので携帯性は少々落ちますが、プレートが長い分、目標に向けたときの誤差は少なくなります。プレートのトップと右辺にセンチスケールを配しています。

OC-4
オリエンテーリングコンパス 6N
最もグレードの高い6N。3Nよりも大きなルーペのほか、地図上の等高線の幅から傾斜角が読み取る機能が付いております。本格的な登山にも使える汎用性の高いモデルです。比較的リーズナブルな価格ながら海外の一流メーカーの製品ですと5000円以上する機能が付いていてお買い得感満載です。

YCMのコンパスは日本製ではありますが、価格が抑えられております。もちろん、性能や品質はとても優れております。見た目が業務的で素っ気ない部分もありますが、「誠実さ」と見ればそれも悪くありません。手軽に使えるGPSが増えておりますのでコンパスを使う機会も減ってしまったかも知れませんが、進むべき道を地図とコンパスで見れるのはやはりカッコいいと思います。

コンパスの使い方や豆知識がYCMのサイトで紹介されております。ご使用前に是非ご覧下さい。