STENBRASS-1
中山英俊 ボルトアクション・ボールペン ステン黒染め ブラスボルト

昨日ご紹介した防水メモ帳RITE IN THE RAINに続きステーショナリーネタです。ナイフクラフトとにしてボールペン職人でお馴染みの中山英俊さんの新作がリリースされました。新作はステンレスと真鍮のコントラストが美しいボルトアクションボールペンです。

STENBRASS-2
金色の部分が真鍮。クリップとライフルの遊底にあたるシャフトの部分に使われております。ステンレスボディは黒染めしたものを磨き上げております。鈍い光沢と重厚感ある質感。各所に刻まれた溝の陰影により、立体的で存在感溢れるデザインをしております。

STENBRASS-3
交換芯はディフォルトで装填されているカランダッシュ社製ゴリアットカートリッジ 。先端のバネは芯交換時に無くし易いのでご注意してください。

STENBRASS-4
レトロランプで照らしてみる。
中山さんのボールペンはレトロな感じもしますし、パンクな感じもします。突き抜けた「拘り」と「無駄」が魅力です。ズシリと指先に感じる重みは一般的な筆記用具にはない異質な存在です。すべてハンドメイドで作られた二つとないボールペンです。

中山英俊 ボルトアクション・ボールペン ステン黒染め ブラスボルト