TUBE-1
NITECORE (ナイトコア) TUBE (チューブ)USB充電式 LED キーライト

お手頃価格の明るいフラッシュライトをリリースし続けるNITECOREから可愛らしいキーライトが入荷しました。平たいスケルトンボディが目を惹くTUBE(チューブ)という製品です。全長は使い捨てライターよりも小さな56mm。小さくて薄いボディが特徴です。

TUBE-3
スイッチは前方にある黒いボタン。クリック式で1回押すとLow点灯、2回続けてクリックするとHi点灯となります。また、1回クリックした後、そのままスイッチをプレスし続けると無段階調光となり、任意の明るさでスイッチを離すとその明るさで常時点灯します。メモリー機能はありません。

薄っすらと中身が透けて見えますが、ボディの半分以上を充電池が占めております。中が透けて見えると言うのは無条件にそそられるものがあります!

TUBE-9
充電はボディサイドにありますマイクロUSBポートより行います。USBケーブルは付属しておりませんので、適当なものを使ってください。デスク周りに1本くらい空いているケーブルありますよね?充電地中はボディ内部のLEDが点灯し、充電が完了すると消灯します。

TUBE-4
キーライトって言うけど樹脂製のボディだから弱いのでは?と思われるかも知れませんが、リングホールの耐荷重量は77lbs(約34.65kg)。34kgものモノをこれにぶら下げることは絶対無いので心配ありませんが、それくらい丈夫なものだと思ってください。樹脂製のボディですがタワミも無く意外と確りとしております。

TUBE-5
Lowモード1ルーメン 手元というか超至近距離での使用しか出来ません。むしろ、目立ちたくない時、、、光を周囲に漏らしたくない時などに役立ちます。

TUBE-6
Hiモード 45ルーメン 1ルーメンと比べるとやはり明るいです。ワッと広がる拡散光。使用LEDは5mm砲弾型球を使用しているので遠くに光は飛びませんが近距離であれば充分過ぎる明るさです。

TUBE-7
やはり鍵穴を見たりするにはちょうどいい感じ。

TUBE-8
足元を照らすと薄ぼんやりとワイドに広がります。充分歩ける程度の明るさです。自宅からちょっと離れた駐車場まで、、、とかそんな時に使うにはちょうど良いですね。

TUBE-2
ボディカラーは全部で5色。まだ全色揃っておりませんが、来月にはすべて揃うかなぁ?
この手の「乾電池」式のライトはたくさんありますが、電池の抜き差しが少々面倒なモデルが多いのが実情。USBケーブルで簡単に充電できるのがメリットです。電池にLEDを挿したような簡単な製品ですが、明るさも程よい感じですし、お値段も乾電池式とさほど変りませんし、、、なかなかシンプルですが魅力的なキーライトだと思います。お子様用に持たせるライトとしても良いかも知れません。これからどんどん日が短くなりますので安全の為にもライトの携行をおススメ致します。

NITECORE (ナイトコア) TUBE (チューブ)USB充電式 LED キーライト