AX810-1
GENTOS (ジェントス) AX-810 LED セーフティバンド マーカー

GENTOSの人気商品LEDマーカーがリニューアルされました。しばらくは従来品のAX-710と併売となりますが、恐らくこちらがこちらが後継となります。従来品との相違点を見ながらご説明いたします。

AX810-3
新型のAX-800シリーズはこの2点のパーツより構成されております。本体の光る部分と腕や足首に固定する為のゴムバンド。従来型もこれと同じでしたが、本体にひっかける部分の布ゴムバンドのバックルの形状が異なります。従来型は本体の片方にベルクロバンドを通し、もう片方は本体の穴に爪を引っ掛けるようにして装着しました。新型はどちらも爪を引っ掛けるタイプに変更されております。バンドの脱着が容易になったのと、ベルクロでのことではないので使用時に外れ難くなりました。写真の布ゴムバンドは一番短くした状態。

AX810-2
布ゴムバンドについた白いパーツを左右にずらすことで長さの調整が可能。従来品に比べ細い腕にフィットする感じ。女性やお子様でもズレ落ちにくくなったとメーカーの方はおっしゃっておりました。逆に野太い腕の方には少々窮屈に感じるかも知れません。これで一番広い状態です。自分の腕でも試しましたが、二の腕部分が30cmを超えるような方には従来品のほうがベターかも知れません。足首であればなんの問題もありませんでした。

AX810-4
電池はCR2032コイン型のリチウム乾電池が2本。従来品と同じです。コインを使ってバッテリーケースを開けます。電池方向を間違えないようご注意ください。防滴効果はIPX4 雨天でも使用できる程度の防水性があります。

AX810-5
発光カラーは従来のレッド、グリーンに新色のブルーが追加されました。お好みのカラーをお選びください。
確かに従来品に比べズレ落ち難く、布ゴムバンドもよりしっかりとしたものになりました。ただ、やっぱり女性ユーザーを意識した感じに思えますね。実際、夜の公園を走っている女性ランナー多いですからねぇ〜。

改善点とも言えますが、「仕様の違い」といえなくもありません。いずれにせよ「交換用バンド」は別売でいいので用意して欲しいです。ライト本体は容易なことでは壊れそうにありませんし、LEDの寿命を考えるとハードに使えば使うほどバンドが先にヘタリます。光の発光の仕方や目立ち度はとてもクールで抜群に良いですからね、是非メーカーさんには交換バンドを出して欲しいです!

GENTOS (ジェントス) AX-810 LED セーフティバンド マーカー