036c-1
GENTOS (ジェントス) エクスプローラー SOL-036C LEDランタン

すっかり暖かくなってきましていよいよアウトドアシーズン到来といった感じですね。品切れておりましたGENTOSのアウトドアラインのLEDランタンも再入荷し始めております。本日ご紹介するアイテムは単三電池6本使用したMAX380ルーメンのランタン SOL-036Cです。単三電池6本、、、結構たくさん使いますが明るさ、ランタイムとも単三仕様のランタンとしては飛びきり明るいモデルになります。

036c-3
このように電池を装填します。6本も装填するわけですが、それでも単一電池を3本使用する定番のEX-777XPと比べると小さく重量も軽くものになります。それいでいながらより明るく、調光、調色の機能の付いたモデルになります。特に単一電池でなければならないという縛りがなければ6AAという仕様はランタンでは悪くないかも知れません。

036c-4
白色LEDと電球色のLEDが各4灯づつ並びます。一番明るく光るのは全点灯する昼白色モード、次が白色のみの230ルーメン、電球色は160ルーメンとなります。ランタイムもそれに応じて変わりますので雰囲気と電池の消耗を考慮しつつ、お気に入りを探してみるのが楽しいかと思います。

036c-5
光の雰囲気は大事ですよね。単純に作業として使うには白色が良いけど、キャンプに行った時に白いと興冷めです。そこまで拘らないよ、という方でも実際に見比べていただければその違いに驚くはずです。とくにアウトドアという日常とは異なる空気を味わいたいのであれば上手に使い分けることでそのイベントを何倍も楽しむことが出来ます。アウトドアの夜は楽しいですものね!

036c-6
最も明るい全点灯のHiモード。確かに明るいですね。セードを外して逆さまに吊るすことも出来るのでS字カンでテントの天井に吊るせば裸電球にように使うことも出来ます。当然ですが、ボディはほとんど熱くなりませんのやけどの心配などありません。単一電池モデルよりもコンパクトで持ち運びが楽。ザックに入れて登山などに使うには大きすぎますが、オートキャンプであれば全く問題ないレベルです。まぁ、そもそもオートキャンプであればあまり灯具のコンパクトさに拘る必要はないのですが、少しでも荷物を小さくしたいが、明るさは譲れない!という方にはちょうど良さそうなアイテムです。

036c-2
最初はあまり6AAの有効性が分かりませんでしたが、実際に使ってみますと悪くありません。というか絶妙に良いかも。単一電池は長く持つだけに電池の代え時が難しい、、、買い溜めし難い電池なのでシーズン初めに買えば良いかなぁ〜と思っているとついつい買い忘れることもあるかも知れません。しかし単三電池であればどこでも販売しておりますし、エネループ等のニッケル水素充電池を多様されている方もいらっしゃるでしょう。そう言った単三ユーザーに持って来いのライトです。

Dセルだけがランタンではありません。選択肢の多いGENTOSならではと言ったLEDランタンです。

GENTOS (ジェントス) エクスプローラー SOL-036C LEDランタン