TOKU-1
SKM工房 特厚 HKRG-KIT 6P/G2/6PX系用 フック&ランヤードリング

樹脂製のライトホルダーを製作するメーカーであるSKMよりライトに装着するアクセサリーが入荷しました。その名も「特厚」です。従来品のノーマルのものよりも分厚いのが見てもわかるかと思います。これだけ厚い樹脂を曲げるのは難儀なことでしょう。

TOKU-4
この製品はSUREFIRE社のパーソナルシリーズに装着が可能なフックになります。SUREFIREからも純正でコンバットリングセットという商品がリリースされております。これでも良いんですが、この商品はあくまでもゴムの摩擦力のみでライトと付いております。その為、ローレットの付いていないボディに対してはやや弱く、繰り返し使うことで外れる可能性があります。SKMの製品もその可能性はゼロではありませんが、付属するプレート状のランヤードリングを併用することで外れる危険性は大幅に減らせます。

TOKU-2
分厚いの着脱は容易ではありません。予備知識なしにこれを手にすると爪が痛い痛いになるかも知れません。ただ、コツさえつかめばパンパン嵌められます。まずテールからスライドさせて嵌めるのではなく、「ガバっ!」と広げてはめ込みます。ボディにある型番やパテントNOが刻印された凹みの部分にフックの片方を引っ掛け、そこから押し込むようにフックをはめ込みます。
上記の写真のように「こ、壊れちゃうぅ!!」みたいな状態になっても躊躇することなく強引に押し込みます。これが一番簡単でスムーズな取り付け方でした。時には少し乱暴なくらいワイルドなほうが良いらしいです。

TOKU-3
ヘッドに向かって少し反り返ったフックがなんだか、、、男らしいです。
このフックは想像以上にいい感じです。ノーマルよりも確実に「カッチリ」感があります。人差し指の側面に吸い付くように引っかかるので、本当に少ない力でライトを把持することができます。しかも価格がノーマルより数百円高いだけ。元々さほど高価なパーツではありませんが効果のほどは実感できると思います。P3Xのように少し大振りのライトにはちょうど良いアクセサリーかと思います。

SKM工房 特厚 HKRG-KIT 6P/G2/6PX系用 フック&ランヤードリング