sol013c-1
GENTOS (ジェントス) エクスプローラー SOL-013C LEDランタン

新たに投入されたGENTOSのLEDランタンシリーズの中でも人気のモデルがこちらのSOL-013Cです。明るさの変更が可能な「調光」が当たり前になった現在、さらに踏み込んだモデルがこの「調色」可能なSOL-013Cです。家庭用のLED照明器具では一部調色可能なモデルが既に普及しておりますが、LEDランタンというホビー的な分野にまで及んだモデルは他に見たことがありません。

SOL-013Cは単一電池3本使用。従来のエクスプローラーシリーズで言いますとEX-777XPと同じボディです。樹脂部分のボディーカラーはアイボリーカラーの「ライトモカ」。真っ黒なボディに比べるとオシャレな感じ。キャンプテーブルの上に置いても違和感の少ないデザインです。

sol013c-2
セードは取り外しが可能。LEDがマウントされております部分はドーム状のフロストカバーで覆われており、セードを外しても防水性に問題はありません。写真では分かり難いですが、ドーム内部には色の異なるLED素子が6個づつ計12個付いております。クール色が6灯、電球色が6灯、つまり全灯でその中間色になり、片方づつ点灯させることで計3パターンの調色を行っております。

sol013c-3
底面には可倒式のフックがあり、付属するS字フックでテントの梁などに引っ掛けることが出来ます。光は下方に向かって拡散し、裸電球を吊っているような均一な配光となります。テントの大きさにもよりますが、四人用程度あれば充分な光が得られます。

sol013c-4
全灯Hiモード

sol013c-5
クールのみHi点灯

sol013c-6
電球色のみHi点灯

3タイプ2調光 計6モードに加え、ロウソクのように揺らめくキャンドルモードがあり、7モードが使用可能。キャンドルモードは実際の蝋燭とはまたちがった感じ、、、まぁ省エネモードと捉えていただければ幸いかと。これまでの作業効率重視の白色と雰囲気重視の電球色を合わせた「中間的な白」が魅力のSOL-013C。気分で使い分けられるのも便利ですね。キャンプでも作業用にも使える面白いランタンです。

今年も3月がやってきました。SOL-013Cはキャンプやアウトドアを楽しむ為のアイテムとしてご検討頂ければ幸いです。ライトモカのボディカラーは黒いボディより和みます。それだけでも私にとってはとても意味のある仕様たど思いました。

GENTOS (ジェントス) エクスプローラー SOL-013C LEDランタン