ROFIS
ROFIS (ロフィス) LEDライト

本日より新たなブランドを展開致します。香港のブランド ロフィス テクノロジーになります。
最新のニーズにフィットしたラインからロフィス独自のデザインを取り入れたユニークなアイテムまで幅広く扱っていく予定でございます。第一便で入荷しましたアイテムはヘッドがクルリと曲がるJRシリーズとMAX985ルーメン、18650リチウムイオン充電地が付属したTR31Cの5点です。

ROFIS-1
ヘッドを回転させているJR40
JRシリーズは一見すると普通のハンディライトのように見えますが、何とヘッドがなじれるように回転してL字ライトに変身する非常にユニークなアイテムです。通常、ヘッドが曲がるタイプのライトですとジャバラ状のアームか、上下に首を振るタイプが一般的ですが、このように曲がるライトは類をみません。捻っている最中の姿は竹槍の如し、です。

ROFIS-2
L字型になることでポケットなどに挿して使うことも可能。ライトは握り方が変わるだけでその使い方が大きく変わってくる製品です。形が変われば握り方も変わるのでライトを使うシチュエーションや運用の幅が大きく広がります。胸ポケットに差すなら1Cないしは1AA位がオススメです。

ROFIS-3
JRシリーズにはナイロンホルスターが付属します。2Cや2AAのボディの少し長いライトであればホルスターに入れたまま腰の部分に入れたまま使うことも可能です。これで両手はハンズフリーになるので、色々なことに使えそうな想像ができますね。例えば、トレッキングで両手にストックを持った状態でもライトを点灯させることが出来ます。一般的なハンディライトでは真似の出来ない使い方になります。

ROFIS-4
メインスイッチはテール側にあるクリック式のスイッチ。逆手で持てばタクティカルライトのように使え、順手に持ち替えてヘッドにある調光&モード切替スイッチを押すことで照度の切替や点滅、SOS点滅などの操作が可能です。現在かなり普及しつつあるデュアルスイッチモデル。シンプルな操作ながら多機能な点灯モードが使えるスグレモノです。

ROFIS-5
搭載LEDは現在すべてCREE XP-G2。やや集光系に適したLEDですが、リフレクターは細かな凹凸の付いたテクチャーモデル。芯の強い中心光とソフトに広がる周辺光が特徴です。奇抜な見た目ですが、配光は思いの外普通で使い勝手が良さそうです。

ROFIS-6
JR20のターボモード400ルーメンの照射。
明るさは各使用電池のパワーに見合った必要充分で現実的な配光。特に際立ったルーメン値のモデルではありませんが、バッテリーソースに準じた実用性のある明るさとランタイムだと思います。

といった感じです!後日各製品の詳細をご紹介致しますのでお楽しみに。
JRシリーズ
ROFIS (ロフィス) JR10 ヘッド角可変型 LEDコンパクトライト
ROFIS (ロフィス) JR20 ヘッド角可変型 LEDライト
ROFIS (ロフィス) JR30 ヘッド角可変型 LEDライト
ROFIS (ロフィス) JR40 ヘッド角可変型 LEDライト

充電式、充電地付属MAX985ルーメンのハイパワーモデル
ROFIS (ロフィス) TR31C XM-L2 タクティカル 充電式 LEDライト