OUTT45C-1
SUNWAYMAN (サンウェイマン) T45C 2x18650 MAX980ルーメン LEDライト

先日ご紹介したSUNWAYMANの新型 T45Cの屋外照射をしてきました。最近すっかり秋の空ですが、まだまだ湿度も適度に有り、集光性の強いモデルだとハッキリとした光軸が見れます。T45Cもそれを期待して照射してきました。

まずは街灯のない砂利道。室内同様、周辺光はありますが、手前には広がらず比較的狭い感じ。中心光は強く湿気を帯びた空気の中でもよく伸びておりました。

OUTT45C-2
原っぱに向かって照射。光軸がよく見えますね。照射距離約50m。広い場所で照らすと手前から奥までよく照らしてくれます。スムースリフレクターによる狭角照射ですが、TIRレンズによる照射とは異なる配光になります。

OUTT45C-4
Lowモード 20ルーメン。彼岸花が咲き始めると本格的な秋の訪れを感じます。
T45Cはスムースリフレクターを使用したライトでは典型的な配光となりました。手のひらに収まる程度のサイズでこの遠方照射能力は良いと思います。かばんやポーチに入れても長手が短いので収納に便利。集光性に優れたモデルを携帯したいがライトの大きさがネックだった方に是非とも使っていただきたいモデルです。

OUTT45C-5
SUNWAYMAN (サンウェイマン) T45C 2x18650 MAX980ルーメン LEDライト