JDH-1
昨日から開催されておりますJAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2013 に行ってきました。
まず、最初に行きましたブースは株式会社GENTOSさん。まぁ、ここを見に行ったようなモノです。

JDH-2
正面入口を入ってしばらく歩くとX21ジャイアントレプリカが出迎えてくれます。
おぉ、これがあれかぁ〜、ほぉ〜おぉ〜....といった感じです。入場して必死に天井に吊るされている姿を探しましたが、こんな感じでディスプレイされておりました。

JDH-4
今年発売予定のLED LENSER SEO。注目のアイテムですね。従来品のブラックを基調としたカラーではなく、カラフルなボディが目を引きます。3グレードラインナップがあり、価格タイに応じた「ちょうど良いスペック」が用意されております。各モデルともメインの白色LEDの他に赤色LEDを1灯搭載。スイッチロックなどアウトドアを意識した機能を備えながらも、得意のフォーカスシステムを2モデルに搭載しております。
JDH-9
このインパクトあるブリスターがアウトドアスポーツショップに並ぶ日もまもなくかと思います。もちろん、アカリセンターでも扱いますよ〜。

JDH-3
続いてGENTOS。注目のアイテムはこちらのGTR-943H 3AAA 130/40ルーメンの二段階調光。白いベゼルは蓄光素材とのこと。1AAでないのは残念ですが、現行GTR-931H のコリメータレンズとは違い、テクチャーリフレクターが採用されおておりました。ワイドな配光がお好みの方には嬉しい仕様かと思います。

JDH-5
ブラックとイエローの如何にも防雨タイプと言った感じのライトBLUSTER(ブラスター)。4AAA 280ルーメンと4AA 480ルーメンの2タイプ。樹脂+ゴムのボディと金属ヘッドの組み合わせ。明るさも充分にあり、JETBEAMのPA40やFENIXにあったLD40あたりを彷彿とさせるモノがあります。GENTOSらしいベストプライスが出ることに期待です。

JDH-6
GENTOSにありそうで無かったコンセント付きの充電ライト。旅館やホテル、客船などにあるアレです。ちょっと大きめでザックリした感じのボディですが、数量を必要とする施設での使用が前提の為、充電式で価格を重視すると致し方無いのかもしれません。明るさは豆球の骨董品のようなライトに比べれば遥かに明るいものになります。

JDH-8
GENTOSからUVライト!意外というかマジで?って感じですね。サイドは396nmのUV LEDを搭載。先端部は通常の白色LEDが付いており、UVライトオンリーではないのが特徴です。マスプロにしては思い切ったラインナップだと思いました。

他にも色々ありましたが、紹介しきれません。DIYショーは明日まで開催。夏休みの工作の宿題を残した子供達!お父さんに連れて行ってもらいなさい。なんか作れるワークショップもやってましたよ。夏の最後を飾るイベントとして親子で遊びに行ってみては如何でしょう?お父さんも楽しめる展示会かと思います。