SOLITE150
LIHGHT & MOTION SOLITE 150

豊富なマウントアクセサリーと確かな性能と優れた経済性

マルチに使えるアウトドアユースの充電式ライト SOLITE 150をご紹介します。
一つの製品に求められる性能や用途はその形や大きさなど様々な要因によって限定されてしまいます。それらの垣根を飛び越え、様々なフィールドで活躍させたいという願望をかなえるのがこのSOLITEです。一見するとEnergizer VESTLIGHTBAYCOのQUADのようなライトの類に見えますが、その真実は大きく異なります。

SOLITE150-1
このライトを構成するパーツは大きく分けて光源となるヘッドユニットと充電チャージャーを含むバッテリーユニットです。バッテリーから延びるケーブルから光源に電力が供給されるのですが、もしヘッドがバッテリーユニットから外せないのであれば、わざわざザケーブルでつなぐ必要はありません。つまり、ヘッドとバッテリーが分離出来ることが伺えます。

SOLITE150-2
ヘッドアルマイト処理された直径27mmほどのコンパクトなモノです。ダークブラウンの渋い仕上がりです。スイッチはヘッドの頭頂部にあり、ワンプッシュでHiモード、続いて押すとMed → Low → Hi...といった感じに切り替わっていきます。消灯はスイッチ長押し。
ヘッドは90°の範囲で稼働可能。チルトノッチはかなり細かく設定されており、任意の照射角度を設定することが出来ます。ノッチは比較的固めですが、ちょうどヘッドの「首」に当たる部分にトルクレンチをさせるボルトがありますのでその部分を調整してやればノッチの硬さを変えることが出来ます。

SOLITE150-3
バッテリーは付属のUSBケーブルで充電。電池は専用の3.7v / 550mA / 8.1w リチウムイオン充電池を使用しております。非常に軽量なのが特徴です。USBポートはゴム蓋で覆われた内部にあり、蓋をめくってUSBを差して充電を行います。充電時間は約5時間。USB充電としては標準的か、ちょっと長い感じ。充電中はボディ背面にあるインジケーターが緑色に点滅し、充電が完了しますと常時点灯します。このインジケーターはLED点灯時も作動し、現在の電池残量をユーザーに知らせます。

SOLITE150-4
光源はCREE XP-G 白色光のLEDを搭載。リフレクターは鏡面使用のスムースリフ。基本集光系ですが、周辺光も十分に出ております。リフに移るオレンジ色のモノはヘッドの両サイドに開いたレンズが写ったものです。LEDを点灯させると両サイドのオレンジレンズから漏光として照射されます。これは後ほどご紹介する「バイクモード」で活躍します。さて、ライト本体のご紹介はこの程度にして、肝心のアクセサリーをご紹介します。

SOLITE150-5
まず、自転車の「ステム」にマウントするためのアダプターがあります。ステムとはハンドルとフロントフォーク(前輪を支えるパーツ)を繋ぐ継ぎ手のこと。この部分にバッテリーをマウントするためのアクセサリーが付属します。ヘッドをボディに付けたまま使用することも出来ますし、ボディから外してステムの正面にこれまた付属のマウントを利用してタイラップ留めすることも出来ます。正面に持ってくることでより低い位置での照射が可能になります。そうすることでより路面を的確にとらえることが出来ますし、とてもスマートでかっこいいです。もちろん、ステムマウントからはワンタッチで取り外しが可能。下車時も盗難防止のため取り外すことも簡単です。
SOLITE150-8
自転車のステムに付けた状態。かなりコンパクトでかっこいいでしょ?ステムの直上、もしくは前方にマウントすると自然な配光が得られます。で、ヘッドの両脇についたオレンジ色のレンズは側面へのポジションランプになります。LED光は指向性が強い為、真横から光を見ても自転車の存在は希薄です。真横から向かってくる車や並走する車に対してライダーの存在をアピールすることで事故を未然に防ぐことを目的としたものです。これが思いのほか明るく「こんなに漏光必要なの?」と思ってしまうかも知れませんが、実際に並走すると相手からは凄く目立ちますので効果はかなりあると思われます。

SOLITE150-6
続いてヘッドライトスタイル。付属のバンドにパチン、パチンと差すだけ。バンド幅は約37mmと極太。バンドが太い割にヘッドが小さいのでやや不格好ですが、軽さを考えるとこうなるわけですね。ちなみにバンドの裏にはシリコン製の滑り止めが付いているのでヘルメットなどの滑りやすい帽体にも取り付けることが出来ます。

SOLITE150-7
そして、再び自転車関係。自転車用のヘルメットにもマウント可能です。空気抗がたくさん開いたヘルメットに限られますが、装着は思いのほか楽。そして軽量です。ライト本体は135gと軽量、しかも前後にセパレートした形でマウントするのでバランスも良く、違和感なく使いこなせます。

SOLITE150-9
自立させることが出来るので簡易スタンドとしても使えます。狭い場所でも使えるコンパクトなサイズなのでアウトドアに限らず様々な場所で使うことが出来ます。このライトに使用しております充電池は寒冷地や砂漠など気温の落差が激しい過酷な環境でもその性能を落としません。夏場のスポーツに限らずスキーやスノーボード、スノーシューでのバックカントリーなどウィンタースポーツにも使えます。一年を通じてアクティブに様々なスポーツを楽しみたい方にお勧めのアイテムです。

SOLITE150-10
充電式という経済性、サイズと軽さ、そしてギミックに富んだデザインが他にはないカッコよさがあります。
LIGHT&MOTION SOLITE 150 (ソーライト) 充電式マルチパーパスライト