sakura-1

先週末、東京は桜の満開を迎えました。花見の名所には人々が繰り出し晴天の下お花見を楽しんでおりました。私も例のVL-3000CXをカメラに付けて夜桜見物をしてきました。

「花冷え」とはよく言ったもので週末の夜はだいぶ冷え込みました。日中はシャツ一枚でも充分でしたが、日が陰ってくると急に冷え込み夜はダウンジャケットを着ないと凍えるような寒さでした。訪れたのは横浜にあります名所の一つ三渓園。美しい日本庭園と桜のライトアップで有名なところです。ドンチャン騒ぎの花見とは違ってシッポリと夜桜見物の出来るところです。

sakura-2
VL-3000CXの活躍どころは「桜バックの人物撮影」。後に桜を捉えながら記念撮影していた人がいらっしゃいましたが、フラッシュを使いますとどうしても人物が白とびして後の桜がのっぺりした感じになってしまいます。それを回避するのに最も役立ちました。フラッシュなしでの夜間の人物撮影に最適のアイテムです。

そして意外なほど役立ったのが「足元照射」。本来の用途とはかけ離れますが、カメラにマウントしたままストラップで首から提げると良い感じにカメラが下を向いて足元を照らしてくれました。

ところで、、、昨年の夏は皆さん持っていらっしゃった「懐中電灯」どこにいってしまったのでしょう?持っている人は本当に少なかったです。桜をライトアップしていることもあり、足元は暗く上ばかり眺めながら歩いている人があちこちで石段や縁石につまづいておりました。カメラを構えたまま転んでいる人もいましたね。実に危なかったです。夜桜を楽しみに行かれる方はせめてキーライトくらい持って行っても良いと思いますよ。

と言うことで、むちゃくちゃ寒い夜桜見物でしたが楽しめました。前回の梅が空振りだっただけに満開の桜を眺めることが出来て良かったです。

sakura-4
LPL VL-3000CX L26841 撮影用 LEDライト LED30個 調光機能 照明器具 乾電池式