ECO1
YS CUSTOM 鬼蛍 延 ECO 国産コンバータ搭載 350MA 電球色照射 ブラック

YS CUSTOM は国産に拘る職人が作るフラッシュライトメーカーです。主にSUREFIRE社製品のサードパーティを作り続けております。本家SUREFIREに勝るとも劣らぬクオリティとスペックのアイテムを近年はリリースしております。特にヒットしておりますのがこちらのエグゼクティブシリーズ対応のカスタムヘッド 鬼蛍(おにほたる)シリーズ。外装からコンバータまで国産に拘りオリジナルで作られた逸品です。

これまでのモデルは主に「ハイパワー」を売りにしたモデルが中心でした。ハッキリ言って公称数値よりも遥かに明るい性能を発揮するモデルばかりです。謙遜なのかそれともシタタカなのか、何れにせよ表示数値だけでは判断できないブランドの一つです。価格の方も決してお財布に優しくないものなので「マニア向け」と思って諦めていらっしゃる方も居るかも知れません。まぁ、実際何も知らない方が手を出すようなアイテムではないのは事実ですが、少なくともSUREFIREなどをお持ちの方であればきっと興味を示して頂けるアイテムだと思います。

ECO2
搭載LED はCREE XM-L 今回のモデルは電球色になります。お好みで発光体の色をクールホワイトやニュートラルホワイトに変更することは出来ます。ただ、パターンが一番綺麗に見えるのはメーカー曰く電球色だそうです。風防レンズは低反射コートされたガラスレンズを採用、リフレクターの角度はミディアムです。通常の鬼蛍「スーパーワイド」を使用しておりますのでやや狭角なものになりますが、リフがそもそも浅いのでさほど集光致しません。どちらかと言えば普通よりも少し拡散系と思われるような配光だと思います。まぁ、LEDもXM-Lなのでそうなるのかな?と思います。鬼蛍のリフレクターは本当に綺麗な配光パターンを紡ぎだします。ランプ屋なので様々な光源を見てきましたが、ダイクリイックハロゲンでよく見られるパターンのリフレクターです。実際に光らせるとのその美しさに見惚れてしまいます。

さて、こっからが本題なのですが、今回の品名に「ECO」とあります。これは文字道理「エコ」のこと。出力アンペア数を350mAに抑えて明るさよりも点灯時間の長さを追求したモデルです。

しかし、それは嘘でした。

だって明るいのですから!確かに、レギュラーモデルである1350mAのモデルと比べれば明るさが落ちますがそれは充分に明るく実用に耐えられるモノだからです。そして何より初期照度の維持、これが長い。如何に初期照度の維持が長いと言われるモデルでもわずかながらに落ちていくモデルがほとんどですが、連続点灯で3時間まったく落ちません。そして実用面に置いて重要な事ですが、全くヘッドが熱くなりません。人肌程度。同じ程度の明るさのライトとして絶版となったSUREFIRE 6PLを持っている人がこのヘッドを触ったら、、、さぞかし驚くことでしょう。当時とはLEDもコンバータも違いますから性能が違って当然なのですが、この明るさを維持しつつ熱を持ちにくいことに驚くはずです。200ルーメンを越えるようなライトであれば数十分でアッチチです。それは明るいので当然のことなのですが、小型なライトで明るければずーっとそれが使えると思っている方がいらっしゃいますが、それこそ幻想です。実際に素手でそれを持ち続けることはできませんし、熱くなれば熱くなるほど熱ダレで電池の性能は落ち、LEDそのものの寿命にも影響を与えかねません。

ONI_ENNN2
SUREFIRE P60Lと明るさを比較してみました。ちなみにP60Lとはまだヘッドが取り外し可能でLEDがモジュール化されていた頃のSUREFIREのパーツです。もうパーソナルシリーズはヘッドが外せませんからね。あのころが懐かしいです。

ECO3
SUREFIRE P60L 80ルーメン

ECO4
YS CUSTOM 鬼蛍 ECO 350mA

拡散光なので鬼蛍の方が明るく写りますね。P60Lは周辺光も広いですが、中心光もあるのでどうしても周辺光とのコントラストは出てしまいます。それを引いても鬼蛍 ECOの配光の広さ、見やすさは鬼蛍ならでは。主には室内、暗渠など、閉鎖された空間では特に役立つと思います。また、足元、手元を照らしても明る過ぎずハレーションしない配光と明るさも絶妙です。この明るさが6時間とかなら無駄に明るいライトより全然使えると思います。少なくとも日々携帯を目的としたライトならばなおさらです。

と言うことで、実用性重視の方におススメするSUREFIRE パーツです。
これで充分、いや、これが「ベスト」と思えるユーザー様に使って頂きたいモデルですね。

YS Custom (ワイエスカスタム) 鬼蛍 延 国産コンバータ搭載 350mA 電球色照射