D-R

このところ夜がすっかり寒くなってきました。ところによっては雪なんかも降っているのでしょうか?
夏の間はずっとダウンヒルばかりで驚くほどトレイルを走ってませんでした。元々ですが、かなり身体が鈍っております。このままいきなりトレイルに入ると間違いなくただ苦しいだけの散々なライドになってしまいますので、半年ぶりにトレイルバイクを引っ張り出して近所の坂道を上ったり、下ったりを夜な夜な繰り返しております。もうね、呼吸がヒューヒュー言っちゃってヤバイです。

ついでとは言ってはなんですが、販売しております製品をつけて実際の明るさの感じ方や取り付けの際の注意点などを確かめております。で、最近ハマっております組み合わせが上の写真のライト。実は2灯付けております。1灯は弊社でも取り扱っておりますDOSUN A2 。自動調光モードSALシステムは快適そのもの。周囲の明るさに合わせて自動で調光してくれます。ただ、あまりにもナチュラルなので明るいところでは照度が落ちたのかイマイチ良く分かりません。暗いところに入るとまた明るくなるので「あぁ、明るくなった」と感じることが出来ます。

A2だけでも充分なのですが、ステムを挟んだ反対側にもスペースがありましたので、もう一灯付けてみました。これがなかなかベストな組み合わせ!ハンドル周りのボリューム感は半端無いですが、これは相当明るいです。それぞれの長所、短所を補って光の街道を作り上げます。そのもう一つのライトについてはまた後日ご紹介させていただきます。