OLIGHT13_C1

OLIGHT i3 EOS multi-Color MODEL
OLIGHTの人気コンパクトライト i3 EOSにカラーアルマイトモデルが追加されました。ブラックボディのモノとスペックに変更はなくボディカラーのみの変更です。新たに加えられたカラーはブルー、ゴールド、レッド、パーブルの4色。色鮮やかなアルマイトボディはこれまでのブラック一色のモデルに比べるとファンシーな雰囲気があります。

OLIGHT13_C2
外観的にはボディの色が違うのはもちろんですが、クリップもポリッシュ仕様になっております。新品の状態ではピカピカ光って綺麗です。小指ほどのサイズの小さなライトですが、その完成度はとても高いです。小さいモノ好きにはグッとくるライトです。スイッチはツイスト式。締めるとON , 緩めるとOFF この動作を繰り返すことでLow → Med → Hiの3段階に明るさが切り替わります。

OLIGHT13_C3
テールの造形はフラットで 自立させることが出来ます。点灯させた状態で立たせれば室内であれば簡易的なキャンドルとして使うことが出来ます。テントなど閉鎖的な空間であればより高い効果が得られると思います。

OLIGHT13_C4
搭載光源 はCREE XP-G R5 LED MAX70ルーメン ランタイムは40分。単四電池1本ではこの程度でも良く出来た方です。Med20ルーメンで1時間30分、Low2.5ルーメンで20時間。Lowモードから始まりますので本当に手元や鍵穴を見つけるだけの用途であれば実用点灯時間は思いのほか長いかも知れません。そもそも70ルーメンで常時点灯させっぱなしではボディが熱くなって持てませんのであまり現実的ではありません。

OLIGHT13_C6
i3 EOSのLowモード2.5ルーメン 鍵穴を確認するなら充分でしょ?明るさ調整が出来るライトの場合、どの順番にその明るさがくるかがとても重要です。タクティカルライトのHiモードが一番後ろでは役に立たないのと同じです。i3 EOSはキーホルダーに付けて近距離で使用がメインのライトです。そういった意味ではこの配光と調光順番は用途に適していると思われます。

OLIGHT13_C5

コンパクトでキュートなカラーリング。ちょっとおしゃれで小さなライトが欲しい人にはおススメのライトです。