spec
SPOTLIGHT SPECK スペック ファスナーライト

ファスナーライトってなに?と思っておりましたが、品物が到着して合点がいきました。

それはまさにファスナーについていてもおかしくないほど小さなライトでした。小指の第一関節ほどしかない長さのボディに5mm砲弾球が1灯ついております。ボディに対してこれほど光源が大きく感じるライトも他にありません。超小型のライトと言うとストリームライト ナノライトがありますが、スペックファスナーライトはさらに小さいものです。

こちらのライトには小さなカラビナも付きます。これをファスナーに取り付ければ緊急時用のライトとなります。どれだけライトの携帯を心がけていても忘れてしまったり、失くしてしまったりすることもあると思います。ですが、身に付けていれば、、、というコンセプトらしいです。確かに、服やカバンに付いていればエマージェンシー用になるでしょうが、ココまでくると相当なライトマニアというか、危機管理マニアと言ったところでしょうか。

spec2
電池はボタン電池LR521を4個使用。本当に小さな電池です。装填にはピンセットを必要かも知れません。少なくともディフォルトで入っているテスト電池はシュリンクされておりますので出し入れが楽ですが、バラバラの状態から入れることを考えると考えただけでイライラしそうです。私のように不器用な人間には見るのも嫌な電池です。

spec3
明るさのほどはメーカー公称15ルーメン。まぁ、それほど明るい感じはしませんが全く光の無いところであれば、これでもマシと思える程度のものです。スイッチはヘッドを締め込んでON , 緩めるとOFFのツイスト式。

spec1
このストレートなボディであればどこに付けていても邪魔にならないと思います。これからのシーズンであればダウンジャケットのファスナーやウィンドブレーカーに付いておいても良いかな?と思います。一般的な懐中電灯と同じモノとして見ると暗いですし、点灯時間も短いものです。あくまでもバックアップのバックアップ的な存在として認識した方が良さそうす。