M20_M21


OLIGHTより久々のモデルチェンジ品と新商品が入荷致しました。

まず最初にご紹介するのはOLIGHTのハイクラスモデルMシリーズのM20S , M21の後継モデルです。各モデルとも搭載LEDがCREE XM-Lに統一されました。スペック的にはM20Sの後継モデルであるM20Xが500ルーメン、M21の後継モデルであるM21Xが600ルーメンになります。大幅にスペックアップしたのがM20X。XP-G搭載時のM20Sと比べると数値的な話だけすれば160ルーメンのアップです。そう言えば、ストロボスイッチが付いているので型番的にはM20SXじゃないの?と思いますが、製品にはM20Xと刻印されておりますのでとりあえず弊社ではM20Xと表記させていただきます。

んで、LEDの載せ替えに伴う明るさの変化がメインなんですが、XM-Lになったことで配光の具合が違ってきました。特にM21Xですが、前モデルに搭載されておりましたSST-50とは大きく違います。それぞれのライトの変更点などの詳細は明日以降ご紹介致します。

OLIGHT_I
つづいて、小型の単セルモデル。
CR123Aモデル、単三モデル、単四モデルの3つ。基本操作はiTP EOSシリーズと同じ。配光も似た感じかな?3種類あるモデルのうちCR123Aを使用したi1 EOSのみXM-Lを搭載し、i2 EOS ,i3 EOS はXP-Gとなっております。何となくダイハツの車をトヨタブランドで出した的な感じの製品です。こちらも後日詳細をレポートさせていただきます。

日曜と月曜は毎年恒例のカネデン会に行ってました。長崎の予定でしたが、今年は仙台、松島に変更。
松島で見た船に追いすがるカモメの大群は迫力ありましたよ。
kaneden