PEETER
SUREFIRE(シュアファイア) X300 LED WeapnLight ウェポンライト

会社の同僚や後輩と休憩中に映画の話になったのですが、あまりのギャップにちょっと凹みました。歳がばれるのですが、私が見ていたころの映画の俳優と言えば、エディーマーフィーやハリソンフォード、マイケル・J・フォックス、スタローン、シュワちゃんがバリバリアクションこなしていた頃なんです。まだ現役でがんばってらっしゃる方もいますが。

映画の主人公たちのイキイキとしたアクションシーンも魅力的ですが、何と言っても当時はセリフ回しっていうか、テンポが妙にカッコよかった気がします。娯楽映画って感じがスクリーンからもろに伝わってくるんですよね。今の映画がどうのとは思わないけど、やっぱりあの頃見た映画は面白い。

ハリウッドと関係ないけど当時の日本映画もハリウッドバリに頑張ろうとしていた映画もありました。セリフ回しで言えばあれは無駄にカッコよかった。

「銃とキンタマは遊び道具じゃねえよ」

日本人が言うとだいぶ恥ずかしいセリフです。映画の出来栄えも酷かったですが、記憶に残る映画の一つです。DVDが出ているようなので日曜にでも見てみようかな?