SUREFIREから希少なフィルター類が入荷しました。
E2DLやE1Bなどのボディ径が0.8インチのエグゼクティブシリーズ用のフィルター類です。通常、常時在庫として販売しているフィルターはベゼルに被せるだけのF0〜という簡単なフィルターですが、フリップアップが出来ないのが難点、都度フィルターを外さなければならないので面倒と言えば面倒な代物。その分お値段はそれ以外の商品よりも安いのが特徴です。
それに比べ、、、これらのFM54,FM55,FM56,FM57は真反対の存在です。
「カッコいいけど悲しいほど高い!!」そんなアイテムです。

fm54

SUREFIRE FM54 ビームシェーパー

集光系の光を拡散光に変える擦りガラスのようなフィルターが入ったものです。フィルターの側はアルミ削りだし。細かいパーツながらその完成度はマニア垂涎の出来栄え。

ベゼルへの取り付けは付属の六角レンチで締めつけます。F0〜はゴムの摩擦力だけで付いておりますが、F5〜シリーズはネジで締めつけておりますので簡単には外れません。側が樹脂のパーソナルシリーズやその他のモデルと比べても、その頑丈さは群を抜いております。

フィルターの内側はゴムのインナーが貼られておりますので、ライト本体を傷つける心配はありません。

フィルターはバネで跳ね上がるフリップアップ式。ストッパーを指で押すと勢いよくフィルターが跳ね上がり、垂直より少し後ろで止まります。一発で跳ね上がるのが楽しいですが、ストッパーが金属製で小さいせいか、とても硬いです。素手で押すにはちょっと痛い・・・。グローブをしていることを前提としているのでしょうか?まぁ、このサイズですがから強度的にこれくらいにしないと使用に耐えられないのでしょう、多分。

FM55
SUREFIRE FM55 レッドフィルター

FM56
SUREFIRE FM56 ブルーフィルター

FM57
SUREFIRE FM57 カバー

こんな感じです。実物を見るとかなりソソラレル造形です。F0〜シリーズはお安くて必要充分の機能なんですが、よくよく見ればただのゴムキャップなんでカッコ良さに欠けるのが残念なんですよね。パーソナルシリーズはフィルターを付けるとさらにカッコ良くなるのに、エグゼクティブシリーズはF0〜フィルターを付けると逆にモッサリしたルックスになってしまいました。

ですが、このFM5〜シリーズはあなたのエグゼクティブを3割増しでカッコよくしてくれます。ただ、、「そこまでして欲しいか?」と聞かれると躊躇してしまう商品であることは事実です。