e2laa
SUREFIRE(シュアファイア) E2LAA-HA-WH OUTDOORSMAN アウトドアーズマン Dual OutPut MODEL
今年のSUREFIREのウェブカタログの中でも異彩を放つモデルとして注目を浴びていたのがこの2AAのE2Lではないでしょうか?

これまでSUREFIREのモデルは一部の充電式モデルを除いて一貫してCR123Aのリチウム電池を使用したモデルばかりがリリースされておりました。頑ななまでのそのポリシーは良くも悪くもシュアファイアらしい特徴の一つでした。しかし、ここにきて単三電池が使用可能なモデルを市場に投入したのはなぜか?昔からのファンにとっては若干気になるところではないでしょうか。

理由の一つには、リチウム電池を使用しなくてもそこそこの明るさを照射出来るようになったこと。LED自体の性能の向上、コンバーターの効率化など技術的な様々な要因があります。そして、世界規模で展開するブランドだけに販売地域の需要に合わせたモデルの投入が必要に迫られたから、、とも考えられます。タクティカルシリーズとは一線を画すアウトドアーモデルではCR123Aの特性よりもランコストを優先したモデルを望む声があったのかも知れません。使用電池に関してはアルカリでも、リチウムでもOKです。任意に使い分けてくださいっていう感じみたいです。ちなみに今のところテスト用に装填されている電池はエナジャイザーのリチウム単三電池です。

さて、このライトの第一印象は「長い」の一言です。かつてのL2くらいかな?クリップも一緒だし、最近の新型には珍しく、昔のデザインをしております。
他社の2AAライトと比べればそれほど違和感のない全長ですが、SUREFIREの中ではやはり「浮いた」存在であることは確かだと思います。見慣れていないだけ、、とも言えるかな?
e2laa_1
e2laa_4

ヘッドの型番はKX1B。エグゼクティブシリーズではお馴染みのTIRレンズを使用したものです。ご想像通り集光配光となります。SUREFIREならではの周辺光も発生しますが、決して広くはありません。E1Bとあまり変わらないくらいです。
e2laa_2
スイッチはエグゼクティブシリーズ共通のZ57。半押しの間欠点灯が可能で、クリック音がするまで押しこむと常時点灯。半押しから二秒以内に再度スイッチを押すとモードに切り替わります。
e2laa_3
女性の手にのせてこんな感じ。ボディのデザインが昔ながらな感じが良いですね。このところリリースされる新型の中にはSUREFIRE?と思えるようなデザインのものもありましたからね、なんだかホッとするデザインです。
で、どうなんでしょうね〜、SUREFIREのAAライト。今後も1AAとか出てきたら面白そうですが、そんなことを考えるのは早計かな?まずは、このモデルの売れ行き次第って感じじゃないですかね。今後のSUREFIREの方向性を大きく変える先駆けとなるのか、それとも単発での終了になるのか?行く末が楽しみなライトであることは間違いないと思います。
SUREFIRE(シュアファイア) E2L AA-HA-WH