d-mini

Lumapower (ルマパワー) D-mini VX (ディーミニ) Q3 Neutral White

隠れた飛び系ライトだと思います。ルマパワーのD-miniですが、同社の単セルモデルとしてはIncendio(インセンディオ)に比べると人気がありません。まぁ、価格や携帯性を考えるとディフォルトがターボヘッドのD-miniはちょっと微妙だな、、と感じる人もいるかもしれません。なにせ、私も最初はそのように思いました。ただ、、最近リリースされたテレフォースキットを装着してもらうと、その考えは変わると思います。テレフォースキットと言うのは要は集光リフレクターのこと。D-miniのテレフォースキットはオリジナルのベゼルを延長させるためのコンバーターと、ノーマルよりも深い鏡面リフレクターのセット品です。全長はコンバーター分の10mmほど延長されます。たった10mmでも照射に与える影響は大きいです。見事な集光っぷりを発揮します。
d-mini_teleforce2

非常に飛びます。しかも、配光がきれいです。この手のコンバージョンキット類のモノですと、効果が今一つ分かりにくかったり、逆に無理やり集光させただけで、配光にダークリングが発生するようなものが多かったのですが、このLumapower D-miniの配光の出来栄えに関しては結構良い感じです。周辺光が出つつ、中心のホットスポットが飛んでいく様は見ていて爽快です。
d-mini_5large

配光的にはストリームライトのそれに近いものがあると思います。スーパータックとかが好きな方なら是非おススメです。単セルでこれだけ飛ぶ姿は、なかなか感慨深いものがあると思います。個人的にはテレフォースを装着した方がボディバランスも良さそうだな、と思いました。なんかノーマル状態だとチェスの駒みたい、まぁ、付けても似たようなものか(笑)
d-mini_teleforce1

ということで、D-miniを購入検討されている方にはテレフォースキットが大におススメです。