LMST300

左:LEATHERMAN (レザーマン) SUPER TOOL 300(スーパーツール300)

右:LEATHERMAN (レザーマン) MICRA(マイクラ) MIC マルチツール

LED LENSERの新商品は一休みしてLEATHERMANで一服。
字面が似てますが、まったく別のメーカーです。

今回ご紹介するのはSUPER TOOL 300(スーパーツール300)。LEATEHRMANがラインナップするマルチツールの中でも最大級の大きさの代物です。折りたたんだ時の全長が11.5cm , 重量は272gとサージコアに肩を並べるフルサイズモデルです。その大きさは折りたたんだ時の形状が似たマイクラステンレスモデルと比べるとよくわかります。マイクラが最も小さいシリーズになりますのでその差は歴然です。
LMST300-1

大人と子供くらいの大きさの差。マイクラが可愛すぎます!それに比べ、スーパーツール300の無骨なこと。。まったく可愛げがありません(笑)。シンプルにして合理的な造りです。洒落っ気は皆無です。
LMST300-2

スーパーツール300の最大の特徴ともいえるプライヤーのワイヤーカッター部。よーく見ていただくとわかりますが、トルクスねじ(星型のねじ)で留められております。つまり、刃の交換が可能なのです。同社の数あるマルチツールの中でもこのモデルに限られます。万が一刃がかけてしまっても交換が可能です。(交換用の刃にはトルクスレンチも付属しますので安心です)
LMST300-3

内部には10種類のツールが内蔵されております。ナイフやプラスドライバー、マイナスドライバー、ヤスリなど非常にポピュラーなツールばかりです。「ハズレがない」と言っては語弊があるかも知れませんが、特別な用途を目的としていなくても適時使用できるものだと思います。しかもハンドル部が大きいので確かな握り心地です。普通の工具と比較すればさして変わらない大きさなので使用時の違和感は少ないです。

ただ、、如何せんアメリカンサイズであることは補足しておきたいですね。手の小さい人や非力な方にはもう少しコンパクトなシリーズか、ツールを減らして軽量なものを選んだほうが良さそうです。スーパーツール300は野太い二の腕のおっちゃんがポンコツのピックアップを修理している時に使っていたら似合うだろうなぁ〜、と思えるマルチツールです。肩口に錨のマークのタトゥーなんてしてあったらパーフェクトです。(笑)

LMST300-4