fire新年明けましておめでとうございます。本年も皆様どうぞ宜しくお願い致します。

今日まで喰っちゃ寝〜の生活を続け、だいぶ体調も回復しました。仕事始めには十分間に合うでしょう。今日の午前中は近所の裏山に薪を拾いに行っていました。驚く方もいらっしゃるでしょうが、我が家は数年前から薪ストーブで暖をとっております。決して欧米のリビングにありそうなヤツではなく、どちらかと言えば北国の駅舎の待合室にありそうな代物です。エコというよりは単にセコいだけなんですが、薪が燃える姿を見ると冬を実感します。

パチパチ、メラメラと燃え上がる火の温かみはどんな家電製品にもない愛おしさがあります。正直、薪ストーブなんて不便なのであまりおススメはしませんが、こういう暖かさを伴う火の灯りって今では貴重品だと思いません?ちょっとでも手を抜いたり、ほったらかすと機嫌を損ねて火を消してしまう薪ストーブがなかなか可愛かったりします。原始的で不便な火の光って言うのもたまには悪くはないですよ。

と言うことで、今年もどうぞ宜しくお願い致します。仕事始め早々は忙しくて更新遅れると思います。なーんて今から言い訳しておきます。