LM

レザーマン マルチツール

小さくて、造りがよくて、カッコいいモノが好きです。

レザーマンのLEDライトを販売しています。折角なのでマルチルールも始めました。元々レザーマンと言えばマルチツールやナイフのメーカーです。順序が逆ですが、その辺は察してください(笑)。正直言うと、私はマルチツールに対してちょっとした偏見を持ってました。「たくさん道具は付いているけど、どれもイマイチ」みないなものです。しかし、その考えは実際に使われているレザーマンを手にした時から変わりました。

いつもライトを購入してくださる電気工事技師の方がいらした時に、たまたまレザーマンのライトの新商品が入荷したので紹介しました。
すると、「マルチツールはやんないの?」と言われました。「まぁ〜ライト屋なんで(笑)」と軽く流そうとしたら、「俺の見てみる?レザーマンのジュース持っているよ」と言ってわざわざ車まで戻って取って来てくれました。そのジュースCS4はいかにも使い込まれたものでした。あちこちぶつけた痕があり、把持部に施されたブルーのアルマイトは感心するほど剥げていました。しかし、肝心のツール類は実にスムーズに、そして確実に動きました。特にプライヤー(ペンチ)の把持力は私が持っている工具のどれよりもシッカリしたものでした。「使い込んでもう5年以上になるけど全然大丈夫だね、ハサミも刃こぼれしてないよ。」とレザーマンツールの魅力をたっぷり一時間ほどかけて教えてもらいまいた。店員の私がお客様に接客されるなんて、、なんだか情けない話ですが、マルチツールに関しては全くの無知だったので聞く話すべてが新鮮で、とても面白かったです。

いつくか取寄せていくうちにスッカリ虜にされてしまいました。マルチツールの面白いところはライト以上に使う人の性格や個性が伺えるところ。ツールの数を増やすと大きく重くなる、小さ過ぎると機能も使い勝手も悪くなります。最も必要とされると思われる機能を、最小限のサイズに詰め込んだものがマルチツールだと思いました。そして、それを使うユーザーも考え抜いた上で数あるツールの中から選んでいくわけです。なんでもそうですが、「悩んでいる時、選んでいる時」が一番楽しいと思います。

実際に使えるのはもちろんですが、それを使うときのことを想像すると楽しくて仕方ないですよね。キャンプでも仕事でも、ただ便利なだけでは面白くないとおもいませんか?自分が持つツールに自信と信頼を持つのはとても素敵なことだと思うんですよね。レザーマンのマルチツールはそういったものを満たしてくれる道具だと思いますよ。

日本正規代理店品 安心の25年保証のレザーマン マルチツール