134fe70f.jpg
おはようございます、そしてお久し振りです、SATOMIです。
久々にライトをご紹介したいと思います!

PELICAN (ペリカン) ステルスライト 2410 リコイルLED

ケースがゴツカッコ良いPelican、ライトもなかなかカッコ良いのです。
2410はハンディタイプのライトです。
以前HATTAさんが紹介した3610ステルスライトのL字も面白いのですがなんとなくこのハンディタイプを見ると落ち着きます、こっちの方が見慣れてますから(^^; そんな2410の明るさは約84ルーメン、アルカリ単3乾電池4本でなんと32時間も連続点灯が可能なんですね。ランタイムが長いライトは電池をちまちま変えることが少ないので便利です。

で、このライト、水中ライトなんです。水深約150メートルまで耐えれますよってこれじゃあ人間が耐えられません(笑)
でもそれだけ丈夫だよって事なんでしょうか?
多少深く潜ってもへっちゃらなペリカンライト、心強いです。
2410もリコイルLEDを搭載しております、リコイルLEDとは灯台の灯りのように逆向きに光を放ちこれをリフレクターで前方へ照射します。
これによって光がまっすぐ飛ぶ仕組みになっています、LEDを逆向きにするって、その発想はなかったなぁ〜。説明通り点灯するとムラもなく綺麗にまーっすぐ照射されました。
せっかくの水中ライトなんですから水の中でも照射してみたいのですが、簡単にホイホイ試せないのが残念です。


その他機能は3610と同様、内部の圧力上昇を防ぐアンブレラバルブ、ルミナスヘッドモデルもございます。L字型の3610ステルスライトよりお求めやすい値段となっておりますので、山でも海でもライトが欠かせない季節の今、試してみてはいかがでしょうか??