l4boroスペックアップして帰ってきたSUREFIRE L4 LUMAMAX。このライトに使われている風防ガラス、実は旧型と異なるものでした。見た目は全く同じものですが、旧型がおなじみパイレックスガラスだったのに対し、新型はボロフロートガラスなるものが使われていることが分りました。

ちゃんと箱書きの裏に書いてありました。。スミマセン、勘違いしてました。

ボロフロートガラスはパイレックスガラスよりも、さらに高い光透過率と光学的歪みの無い非常に優秀は光学品質をもったガラスです。ただ、正直ボロフロートとパイレックスを比べてみても肉眼で「おぉ〜違う!」と実感できないと思いますよ。(笑)まぁ、とにかく「さらに良くなった」、ってことでNEW L4ユーザーの私としては価値が上がったようで嬉しい限りです。

今後、他のパイレックス仕様のモデルがこのガラスに統一されるのかは不明です。予告なくいつの間にか変わっているのがSUREFIREという会社ですから。もう慣れっコですけどね、ハイ。これからリリースされるだろう新型品から目が離せません。

写真:三原山を前にしたL4 LUMAMAX