09b90be9.jpg最近、すっかり私よりもSATOMIちゃんの記事の方が多くなってきてしましたが、久しぶりに私も新商品をご紹介させていただきます。

INOVA T1-MP

すでにリフレクターモデルの新型であるT2 , T3 , T5を紹介しているにも関わらず、一番スペックが落ちるT1が何ゆえ最後の紹介になったかと言うと、、T1が一番人気があるからです。今回の入荷数量が少なく潤沢にご提供できず申し訳ございませんが、良いライトになりますのでご参考にしてください。

旧製品のチロスレンズ(ティアドロップ型の特殊なレンズ)に比べ、ワイドな照射が可能です。また、LEDも新型が搭載され、より明るいモデルになっております。何より嬉しいのがランタイムが長いこと。CR123A 2本でおよそ100ルーメンを4時間強ひっぱることができます。実用性に優れたランタイムと明るさが魅力です。

ボディの材質と表面処理の質感は同シリーズとまったく同じ。航空機グレードの軽量アルミ合金につや消しのブラックHAが施されております。衝撃と擦り傷につよいARコートレンズは高級フラッシュライトらしい質感と性能を兼ね備えております。シンプルな形状ですが実際に握ってみると、非常に使いやすいサイズになっています。

外観的特長としてこのライトが同シリーズのほかのモデルに比べ「とてもコンパクト」。全長は約116mm、SUREFIREのE2Eと同じ程度の長さです。太さはおよそ1インチ(25.4mm)になります。6Vライトでこれだけコンパクトなモデルは意外と少ないのではないでしょうか?

私としてはこのように配光が広く、ムラのない美しい光がお気に入りです。旧モデルのチロスレンズタイプに比べると照射距離は及ばないかも知れませんが、この拡散具合はSUREFIRE L4に勝るとも劣らないものです。(と言いつつも、L4よりは若干、本当に少しだけ集光)この価格でこの品質と性能、そしてこのサイズはアリだと思います。ランタイムも◎ですね。

写真では分り難いですが、色温度はもう少し高めで白いです。個体差もあるかと思いますが、T3やT5に比べるとだいぶ白いと思います。色温度につきましては好みが分かれますが、私としてはとても見やすい光だと思います。

INOVAのTシリーズはどれもオススメですが、本格的なタクティカルライトで拡散光を手にしてみたいと思っている方には特にこのT1がオススメかと思います。