9f1c0818.jpg
LED LENSER P5 OPT-8405 Professional Series LEDライト

こんにちわ〜、SATOMIです。
Pシリーズ5本目のご紹介です。
P5は単3電池1本で点灯可能なコンパクトライトです。
全長120mm、把持部が17mm、明るさは約90ルーメン、DC/DCコンバーター(昇圧回路)が内蔵し単3電池のエネルギー1,5Vを4,0Vまで電圧を上げ約90ルーメンの明るい光を発します。
なので実用点灯は約2時間と少し短めですが、その分コンパクトサイズでポケットに入れても邪魔にならないほどなので日常でも役立つアイテムになるでしょう。
日常でと言いますと、例えば真っ暗な夜道、鍵を落としてしまったりするとかなりライトが役立ちます。
実話なんですが鍵を落としてしまい、HATTAさんがライトで道を照らし見つけていただきました(*^v^)

フォーカスコントロールはスライド式になっており、前にスライドさせるとスポット、後退させるとワイドになります。
ここでもコンパクトサイズならではの長所、片手で簡単にフォーカスコントロールが可能です。
これは細いボディならではの芸当ですね。

同社の似た商品でLEDLENSER OPT-7415 T5があります。
比較してみるとP5が単3電池 x 1本 約90ルーメンの実用点灯約2時間で重量が約84g、T5が単3電池 x 1本 約80ルーメンの実用点灯約2時間で重量が約95gと、そう大差はありません。
今どちらを買おうか悩んでいる方は、スペックやお値段的にもT5のほうをオススメいたします。
T5は在庫品限りですので、急いだほうが良いかもしれませんね。